世界ランク速報 最強に怖いホラー小説はやっぱり「黒い家」だよな?

最強に怖いホラー小説はやっぱり「黒い家」だよな?

黒い家


152 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:12:29.22 ID:mrkfiyFf0

読んだの高校生ぐらいの時だけど読んでて胃がきりきりする体験って貴重だったなって今になって思う
クライマックスのエレベーターのシーンとか結構やバカたわ
今初読だったらまた印象違ったんだろうな、いい出会い方ができた本だったと思う…再読はせんけど





204 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:22:52.11 ID:7aoO7B1K0

要するに保険金目当てのキチガイに狙われる保険会社勤務の主人公の話




148 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:12:09.57 ID:jHycNPOT0

家に侵入する辺りが怖い





397 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 23:06:28.22 ID:Pwg5AmeX0

乳しゃぶれぇ!!!が凄まじくトラウマ
大竹しのぶやばすぎ





5 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:41:30.54 ID:BLc+7fIh0

パラサイト・イヴ




6 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:41:49.85 ID:tVxea4i20

つまり最強に怖い女優は大竹しのぶ
異議なし





8 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:42:55.57 ID:7Uvt+AjLd

隣の家の少女




9 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:43:24.65 ID:t3J6tQlC0

次点で天使の囀り




12 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:43:43.85 ID:VJA1wdfM0.

ババアが無双するだけのクソ話なんだよなあ




20 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:45:07.98 ID:+sL8AqKwd

あのババァはあき竹城のイメージで読んでたわ




30 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:47:51.67 ID:QbjJLAmy0

>>20
俺は林真須美のイメージだったな




35 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:48:20.74 ID:Sv7ps4xY0.

小説の映画化がことごとく失敗するのは
完全に一般ピープルじゃない容姿端麗な女優さん俳優さんを使うからやで
大竹しのぶなんて顔から身体から品がありすぎるやろ
黒い家のババアは
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!にでてた
大仏パーマのババアや





39 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:49:25.54 ID:3LRg5DDV0

マジでおそろしいババアだよな
ていうかきしゆうすけの描く小説はだいたいこわい
あの作者ケンモメンみたいな不細工なんだろな
人間への憎しみというか 人間の汚い部分をこれでもかってくらい書いてくるもん執拗に





14 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:43:59.80 ID:TqRByJVsa

怖くはないけど夜市がすき



23 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:45:46.46 ID:uBS2i4F+0

墓地を見下ろす家な
レフトハンドも印象に残ってるわ





24 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:46:11.22 ID:IVQfpnjb0

天使の囀りのほうが好き




37 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:49:01.79 ID:2J3ULZda0

黒い家も隣の家の少女もあまり怖くなかった
多分人間の本質がテーマだからだと思う
心霊的な怖さがリアルにある小説教えてくれ




38 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:49:20.09 ID:xeTlXM570

小説ではなくノンフィクションだが
「死体の庭」あるいは「恐怖の館」殺人事件 | コリン ウィルソン





47 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:51:46.25 ID:xcl2gXEM0

姉飼が読んでて気持ち悪かった
あとホラーじゃないけど桜井亜美の14歳が気持ち悪い





48 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:52:03.63 ID:iJ8yFII6a

残穢はすごいぞっとして良かったわ




53 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:54:08.52 ID:39MMAiqbK.

半村良「赤い斜線」、戸川昌子「緋の堕胎」、小松左京「保護鳥」etc.
短編だと割りとぞっとくるものはある





55 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:54:38.68 ID:BN9MWdgIp.

「ぼぎわんが来る」ってやつ面白かったで
全盛期の洒落怖を現代小説風にアップデートさせたみたいな作風
序盤中盤と洒落怖のいいところが詰まってて終盤で悪いところも爆発させるギャグみたいな構成はかなり好感持てた





56 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:54:41.65 ID:VJA1wdfM0.

小林泰三のセピア色の凄惨もなかなか




58 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:54:43.69 ID:Vo0Swygl0

文字で怖いもくそもある?




72 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:57:15.68 ID:Sv7ps4xY0.

>>58
文字だからこそ
読み手の想像が隙間を補ってリアルに感じられる





61 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:55:30.63 ID:TdGjyvHT0

いや幽霊系だが墓地の見おろす家だ
終盤の一部はやり過ぎでちと笑えるけど
恐怖描写であんなにあとひく怖さを感じたのは小説では珍しい





71 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:57:12.68 ID:dvRxtN19M

>>61
地下に駐車場ある所に住んでたら読んだあとエレベーター乗れないわ




74 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:58:09.72 ID:/yWFRE8l0

あれ?
殺戮にいたる病でてない?意外





81 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 20:59:39.38 ID:TCDVLkC4d

祝山もこわひ




85 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:00:52.12 ID:VQOrNDpT0

貴志祐介ならクリムゾンの迷宮好きだけどなー




92 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:01:57.29 ID:wXLu0PSZp.

>>85
バトロワとほぼ同じ時期なんだよな
後追いではない事を考えるともっと評価されていいとずっと思ってる





221 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:26:41.67 ID:SzJkPc0f0

>>85
おれもクリムゾンが一番好き
おっさんが主人公なところが素晴らしい





98 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:02:24.01 ID:FIM1cqSn0

首無の如き祟るものはなかなか怖かった
夜中にトイレいくの怖かったゾ





102 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:03:28.54 ID:4JG9Ssen0

クリムゾンの迷宮も怖かったな




107 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:04:11.60 ID:VQOrNDpT0

貴志祐介めっちゃ好きだけどISORAはあんまおもしろくなかったなー




128 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:08:02.85 ID:8T7PfF5Q0

天使の囀りのキモオタ描写が詳しすぎてわらった思い出




130 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:08:40.34 ID:39MMAiqbK

ケッチャムといえば『老人と犬』
犬好きな人が読んだら嫌な気分になるだろうが面白い




132 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:08:58.07 ID:WeHcCkUo0

小野不由美の屍鬼も前半引っ張る力すごかったよ 村の住民が疑心暗鬼になっていくジリジリとした描写よかったな
最期はラノベっぽいオチであまり好きじゃないけど





151 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:12:16.99 ID:xETiezvT0.

桜の下には死体が必ずある そうこの村では言い伝えられていた
そのことを子供たちがうわさをしているこのバス停の横には
巨大な桜の木が生えていた





154 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:13:00.54 ID:R7T99sIK0

禍家




158 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:13:24.60 ID:Qto6N+E/d

ここまで狂い壁 狂い窓なし




163 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:14:41.13 ID:N3pTpgtA0

お前ら小林泰三とか読んでそう




169 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:15:36.83 ID:t3J6tQlC0.

>>163
酔歩する男が最高すぎる




168 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:15:17.69 ID:Wo37FIcn0

墓地を見下ろす家は必ず名前が出てくるけど
ゴミ中のゴミだよ 洋画のパニックホラーみたいな感じ





173 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:16:13.83 ID:3MhgMSaT0

小林泰三の家に棲むものを読んだときは震えたね

サイコグロ
SF(ガチ、コメディ、ホラー)
推理っぽい何か
趣味全開っぽい特撮、ラノベ風

ホンマ多才などえらい人やで





176 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:16:26.54 ID:BN9MWdgIp

日本ホラー小説大賞って地味にいい新人賞だよな
瀬名秀明、小林泰三、貴志祐介、岩井志麻子、朱川湊人、恒川光太郎を創設から十年で輩出してて
坂東眞砂子や石田衣良や道尾秀介も受賞してるしバトルロワイヤルを高評価しながら落としたのもここだろ





182 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:17:22.33 ID:mrkfiyFf0

夏の滴っていうホラー小説が胸くそ
描写は鮮烈に思い出せるけどタイトルを忘れがちなんだよなあ





186 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:18:00.60 ID:2Yy5ZFWZ0

幽霊がガッツリ襲ってくるのはつまらん
よくわからんのが襲って来る方が怖い





190 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:19:13.16 ID:39MMAiqbK

梅原克文なんてのもいたな
『二重螺旋の悪魔』好き





283 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:51:21.56 ID:LPSVDqyt0

二重螺旋の悪魔って微妙じゃね
頭いい奴がSFかかないと設定に説得力持たせられない
というわけでジェノサイド読むべき





198 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:21:15.75 ID:rExd1rZ00.

小松左京 「くだんのはは」
井上夢人 「メドゥサ、鏡をごらん」





216 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:25:23.98 ID:39MMAiqbK.

>>198
「くだんのはは」はいいな
ネーミングが洒落なのはさておき

小松左京だと「安置所の碁打ち」とか「石」もいい





199 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:22:21.79 ID:XXHYamyrd

天使の囀りは名作だよね
オススメ





213 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:24:43.30 ID:lb2C0CQp0

黒い家は人間の内面を抉り出す恐ろしさがある。
リングは日本の土着的な風土に根ざした恐ろしさがある。





214 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:24:44.98 ID:9s1FmJ9z0

乳しゃぶれえええええええええええええええええ




217 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:25:31.28 ID:RsvK5NAW0

ホラーばっかり書いてる奴よりも小林泰三や乙一みたいに色んなジャンル書ける奴が書いたホラーの方が面白い気がするわ




223 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:27:16.48 ID:winaC8rYa

祝山とか残穢みたいな心霊・祟り系でじんわり怖いのすき
よくおすすめされてる墓地を見下ろす家は霊がダイレクトアタックしてきてちょっと萎えた





236 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:31:40.80 ID:39MMAiqbK

幽霊ものでダイレクトアタックっつーとジョン・ソール『惨殺の女神』が好き




237 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:31:52.60 ID:rExd1rZ00

平山夢明、飴村行、ケッチャム、レイモン

このあたりはホラーじゃなく、ただのエログロファンタジーだからな?





242 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:33:52.43 ID:39MMAiqbK

>>237
クライヴ・バーカーと友成純一も仲間にいれてください

面白いから問題ないね





241 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:33:12.80 ID:j5t1Aplxd

絶望の世界まだあるのなw
当時はすげー面白かったと思ったのに今見たらアナログ感たっぷりだな…





243 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:34:17.77 ID:Dsuk9ROnr.
最高に気持ち悪い小説読みたいなら、桐生祐狩の夏の滴がおすすめだぞ




244 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:35:39.08 ID:mrkfiyFf0

>>243
トラウマだわ




245 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:36:30.25 ID:39MMAiqbK

>>243
桐生は『川を覆う闇』のほうが好き




246 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:37:16.43 ID:rExd1rZ00

貴志祐介なら、ラノベと言われて評価も低いみたいだけど
個人的には「ダークゾーン」が一番ハマったわ

次点で「天使の囀り」「クリムゾンの迷宮」あたり

「黒い家」「青の炎」「硝子のハンマー」「悪の教典」あたりはあまり響かなかった





253 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:40:54.29 ID:gVCOsES/0

天使の囀りを映像化する勇気のあるやつはおらんのか




254 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:41:06.59 ID:Mkb3s0Gsa

Dブリッジテープ




261 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:44:04.95 ID:LVTdvUOUp

残穢は定住してる土地がない人にとっては怖い小説なのか?
先祖代々同じ土地に住んでるからか身に迫る恐怖はあんまなかった





269 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:46:22.31 ID:6qFl9W9s0
残穢って小野不由美のやつか?
個人的には小説としてもホラーとしても駄作だと思った





268 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 21:46:11.62 ID:CKk5WidD0.

ホラー小説好きだけど、胸くそ悪さや読後感の悪さに限って言えばやっぱ新潮45のノンフィクションの凶悪犯罪シリーズだわ
実際の人間の悪意に比べたらフィクションの残虐な描写なんて霞む





285 : デビルモメンAK-47:2017/08/11(金) 21:52:09.71 ID:7MOZAPRg0 2BP(5000)

和物だったら『ドグラマグラ』、洋物だったら『赤死病の仮面』。




328 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 22:08:15.94 ID:aN2vA39W0

向日葵の咲かない夏




336 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 22:11:14.29 ID:AUYu1sgV0

小林泰三のホラーで一番強烈だったのは個人的には透明女かなー
ホラーというよりはグロか。あまりにも痛そうなシーンがあって思わず読み飛ばした





357 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 22:23:18.15 ID:S4SUxYoOa

玩具修理者やろ




416 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/11(金) 23:26:09.27 ID:DYVTCDrE0

舞城王太郎の淵の王は久々に本読んでゾクッときたよ




448 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 00:18:01.57 ID:HROUewUx0

酔歩する男はタイムマシンを開発するんじゃなくて最初から人間がみんなタイムマシンを持ってるっていう発想が面白かった




456 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 00:34:33.14 ID:80oUpwbG0

>>448
あれランダムに自分の人生をやりなおしてるだけなのに
かなり怖いしああはなりたくないよな
時間系で怖いのってだいたい3億年ボタンみたいなやつだけど
ああいうふつうに自分の人生おくってて怖いのはめずらしい





458 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 00:41:20.00 ID:4Q9vlYWv0

散歩する男って結構評価高いんだな
俺はこんなめんどくせえ設定で小説作るなよ気でも触れて書いたんじゃないかって思っただけだっわ





459 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 00:43:31.00 ID:6IjmVttm0

最近、独白するユニバーサル横メルカトル読んだけどあんまりホラーじゃないな
虐待されているJSが殺人鬼に救いを求める「無垢な祈り」に興奮した
内容自体は地図が独白する表題作が一番面白かった





490 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 01:52:32.32 ID:e30W+E+w0

向日葵の咲かない夏だな
ミステリーなんだろうが読後感の悪さがやばい





491 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 01:54:14.38 ID:mXtBgAhR0

粘膜人間がでてないな。カッパ




570 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/08/12(土) 19:40:00.78 ID:msUD8+6+0

リングはなんであんなトンデモ設定にしたの?
普通に貞子の恨みだけでいいじゃん







夏が終わる前に読んで、どうぞ


貴志祐介「クリムゾンの迷宮」
おっさんが拉致されて殺し合い脱出ゲームに強制参加させられる話

岩井志麻子「ぼっけぇ、きょうてぇ」
田舎、遊郭、堕胎、奇形、近親相姦 グロ要素全部乗せ

小林泰三「玩具修理者」
弟をおんぶしてあやしてたら階段からおっこちて死んだのでどうにか生き返す話(クトゥルフ要素あり)

小林泰三「酔歩する男」
睡眠から目覚めるたびに過去未来ランダムにタイムスリップするようになったおっさんの話
文庫本の「玩具修理者」に収録



読む必要ないけどクライヴ・バーカーの「冷たい心の谷」は頭おかしなるで






[ 2017/08/21 ] オカルト | TB(0) | CM(16) | このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 273490 ]
突然語りだす管理人で草生えた、やっぱ好きなんすねぇ
[ 2017/08/21 03:33 ] [ 編集 ]
[ 273491 ]
ホラー小説好きだったのか・・・
[ 2017/08/21 04:49 ] [ 編集 ]
[ 273494 ]
管理人、教養ありそうでいいわ
[ 2017/08/21 06:19 ] [ 編集 ]
[ 273495 ]
SINKER 平山夢明 ホラーじゃないけどね。まだどこか古本屋にあるかなあ。
[ 2017/08/21 06:32 ] [ 編集 ]
[ 273496 ]
貴志祐介だとやっぱり新世界よりが一番好き
あとホラーというかミステリーだけど、荻原浩の「噂」は読んだ後にゾッとした
[ 2017/08/21 06:51 ] [ 編集 ]
[ 273500 ]
黒い家は大の男がおばさん相手に本気でビビってるのが情けなかった
[ 2017/08/21 09:51 ] [ 編集 ]
[ 273502 ]
まーたワイは管理人のダイマに乗せられてしまうのか
あ、リリィシュシュ良かったっすよ
[ 2017/08/21 10:33 ] [ 編集 ]
[ 273504 ]
ぼっけぇ、きょうてぇ一択
[ 2017/08/21 11:52 ] [ 編集 ]
[ 273507 ]
天使の囀り映像化したら後半ほとんどモザイクになりそう
[ 2017/08/21 13:03 ] [ 編集 ]
[ 273516 ]
殺される前に主人公との電話でさり気なく危険を伝える同僚の女格好良いよな
[ 2017/08/21 14:48 ] [ 編集 ]
[ 273517 ]
「黒い家」はラストが心配で、無理して一気読みした
「天使の囀り」は寄生虫に耐性が無い者は絶対に読むな、トラウマになるぞ
「青の炎」は某有名作品のオマージュだし、普通のミステリー小説
「クリムゾンの迷宮」は面白すぎて、その日の内に2回読了した
「ISOLA」はエピローグに鳥肌が立った

スレ内にある「殺戮に至る病」、安孫子武丸は岡村孝子に謝れ
「屍鬼」は単行本ラスト100ページの人間側の反撃が素晴らしい
[ 2017/08/21 15:26 ] [ 編集 ]
[ 273526 ]
岩井志摩子は小説書かせるより、バラエティで下ネタ発言させた方が面白い
[ 2017/08/21 17:30 ] [ 編集 ]
[ 273527 ]
連投スマン
小松左京の「くだんのはは」は「新耳袋」経由で知った
[ 2017/08/21 17:34 ] [ 編集 ]
[ 273599 ]
ホラーというか怪談系なら雨宮淳司とかも好きだな。短編で入りやすいし。病院系は安定して面白い印象
[ 2017/08/22 18:47 ] [ 編集 ]
[ 273751 ]
岡村孝子の例の曲で蒲生稔を連想してそうな人が居てちょっと笑った
懐メロの番組とかアカンわ岡村孝子への熱い風評被害やで
[ 2017/08/24 01:06 ] [ 編集 ]
[ 273784 ]
※273751
リプ、サンクス
[ 2017/08/24 15:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※httpを禁止ワードにしています












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL