世界ランク速報 【閲覧注意】「死産する」ってどんな感じ?

【閲覧注意】「死産する」ってどんな感じ?

赤ちゃん0913

3 : 名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 19:14:42 ID:9WYwbUdj
疲れたよ。


4 : 名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 23:36:29 ID:eoXHANiT
私も疲れた。


5 : 名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 10:56:21 ID:SoyzWiUx
赤ちゃんいたのが夢みたいだ…


6 : 名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 11:52:47 ID:LWyS/XF4
本当だね~、
朝はまだうとうと状態の時から、そして夜はなかなか寝付けない位まで、ずーっと
一日中お腹の中でキックやらパンチやらしてきてたのに・・・
あんなに元気だったはずなのに・・・



8 : 名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 00:53:23 ID:zs+l48ch
去年、息子を七ヶ月で死産しました。
まだまだ涙を流す日々が多いけど、周りには明るく振る舞っていた。

先日、妊娠中の友人と話してたら「ねぇ何で死産したの?何が原因だったの?私も今妊娠してるじゃん?だから怖くて」
って言われた。


「原因分からないんだ」って話すと「○○は短気だからそうなったんじゃない?まだ母親になったらダメだって悟った赤ちゃんが、自分から去って行ったんだねって旦那と話してたんだーww」って言われた。


一瞬耳を疑った。
怒りとショックで体が震えた。友人が帰ったあと気が狂ったように泣いた。


私が原因と言われてるのにも腹がたったけど、何よりも息子のことを馬鹿にしてるように思えて、悔しくて悔しくてたまらなかった。
息子は生まれたかったに決まってる。
一生懸命生きようとしてた。何が自分から去っていったんだよだ。
笑いながらよく言えたね。

悪いけど、もうその友人が出産しても喜べない。
言われた日から精神崩壊



9 : 名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 01:24:00 ID:ahyk/9d7
>>8
そんな人、友人でもなんでもないよ。
ある意味その人も既に精神崩壊してる。
その人の存在も言葉も忘れちゃおう。



11 : 名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 13:32:07 ID:uJzJUt/H
>>8
気の毒すぐる…
ホントそんな人友達じゃないよ。
私だったら即縁を切る。
元友人、無知以上に、無神経にも程がある。
なんか腹が立って仕方がないよ。
8さんに代わって言い返してやりたい!



14 : 名無しの心子知らず:2009/02/27(金) 13:37:19 ID:pnBGGh+m
>>8
人とケンカしたことないけど、そんなこと言われたらお茶ぶっかけてブチ切れそう。
辛かったね。早く忘れて‥そんなやつ人間じゃないよ。



15 : 名無しの心子知らず:2009/02/27(金) 22:16:58 ID:mplfu/US
>>8
ネタだと思いたいくらいひどいね…。
よくそんなことを妊婦が言えるね…。
そんな奴とは早いこと縁をきっちゃうべきだよ。


我が家は死産してもうすぐ一年。誕生日なのかなんなのか…。
赤ちゃん、またできるんだろうか…。



16 : 名無しの心子知らず:2009/02/27(金) 22:53:22 ID:u7m+9reW
8です。

皆さんありがとうございます。皆さんのレスを読んで少し心が救われました。

その友人は前々から無神経な所が多々あって、それでも我慢してました。

死産したとき、周りにはしばらく連絡取らなかったんですが、二ヶ月くらいたって報告した時
「やっぱり?ずっと連絡なかったから何かあったと思ってたんだー。私の感するどいでしょw」って。

報告してからの第一声がこれでした。

他にも「次作るの怖いでしょ?羊水検査するの?」とか、死産した子は息子だったんですが「男の子は遺伝子が弱いから流産、死産するらしいよ」とか…。

もう他にも色々あったんですが、こういう積み重ねもあったけど、まだ我慢できてました。

でも先日のは私じゃなく、息子を馬鹿にしてるような言葉。それが決定打となり、私も何かが壊れてしまいました。

もう元友人ですね。
死産は経験した人にしか分からないとは私も思ってます。
だけど人として、口に出してはいけない事の分別くらい、普通の人だったら分かると思います。

元友人の事はもう忘れたいです。
皆さんありがとうございました。長文すみません。



18 : 名無しの心子知らず:2009/02/28(土) 00:57:48 ID:KAi0k+wJ
うん、また会えるよきっと。
私もいつか必ず
娘に会えると思ってる。

じゃなきゃやってらんない。



22 : 名無しの心子知らず:2009/03/01(日) 18:05:32 ID:On5sNY1z
ホント、不公平だと思うよ。
何も苦労せず子供を授かって産んだ人には、こんな苦しさや悩みがあることすら知らない。
許せない…許せないぐらいに不平等だよ。



27 : 名無しの心子知らず:2009/03/02(月) 16:14:19 ID:U2+LocZQ
死産とはちょっと違うけど書かせて下さい。
五年前、息子を出産しました。無事に出産したのですが、出産二日後に息子に心臓病があるのが分かって、転院を繰り返しました。二週間の間、小さい身体で検査や手術を何度もしてて…。
医師も尽くしてくれたのですが、生後二週間で息を引き取りました。
私や夫、友達は「小さい身体で良く頑張った」って言ってました。たった二週間だったけど、ちゃんと生きてたんだ!って思えてました。
ただ後日、納骨する際に係の方に「なぜ亡くなってしまったのですか?」と聞かれ義父が「あぁ、死産だったんですよ」って返答しました。
その場で抑えてた気持ちが爆発して、夫に「ねぇ、は死産だったの!?」と取り乱してしまいました。あの時は辛いというより苦しかった。
スレチ、長文すみませんでした。



28 : 名無しの心子知らず:2009/03/02(月) 16:43:14 ID:kwb8TR0d
だめだ、みなさんの経験談、涙とまらない。

同じ日に出産した友達の赤ちゃんが一歳になった。ヨチヨチ歩いてかわいい。
生きていたら‥とどうしても思ってしまう。
その子のおもちゃはもう押して歩く車とかなのに‥
いまだ捨てれないうちのおもちゃはまだガラガラや新生児用のマラカスで‥
処分すらできないでいるよ。



29 : 名無しの心子知らず:2009/03/02(月) 18:14:39 ID:EwA5yr9V
死産だけど
お腹の中でちゃんと生きてたよ。
授かってからずっと
ちゃんと生きてたよ。



31 : 名無しの心子知らず:2009/03/02(月) 20:10:52 ID:INTYkNkw
スレチだったらすみません。
私の弟ですが…たった生後一ヶ月で逝ってしまいました。本当なら今23歳ですね…。あの時以外で父母が人前で泣いた所を見た事はありません…それが何だか辛かった。
私も大人になり弟の誕生日や命日などに思い出話を父母ができるようになりました。
時間が癒す部分もあると思います。
弟の事は、絶対に忘れません。



57 : 名無しの心子知らず:2009/03/04(水) 23:35:16 ID:K6uEsrKy
今日ベネからダイレクトメールきた。
「二歳になる子」用。
うちに二歳になる子はいない。
亡くなった息子用のだった。
前に来たのは6ヶ月の時で、すぐに捨てたんだけど、
今回は仏前に飾ってみようと思えた。
受け入れるってこういうことかと思った。
二年かかったけどね。



58 : 名無しの心子知らず:2009/03/04(水) 23:41:41 ID:ifsbU3Cw
死産して良かったーって言ってる友達がいる。
保険きくしおろす予定だったからって。
悲しいね世の中理不尽だね



62 : 名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 17:24:32 ID:4c8J6HwK
私ももういっぱいいっぱいです。
昨年息子を死産で亡くしました。
生理がきたときに、
何で何事もない体になっているんだろうと吐き気がして
遺骨を持って号泣しました。
早く子どもが欲しいけど、また生理がきてしまって苦しいです。

時間が解決するしかないとわかっているのですが、
たまらなくなりました。
また書かせてください。



64 : 名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 23:43:26 ID:9Y/9tXUm
2週間前に死産しました。
予定日まであと4日の定期健診で、子宮内胎児死亡(心拍停止)がわかりました。
前日まで胎動があったのに。
原因不明で、解剖までしたくなかったので、解剖は断りました。
生活がだんだんと日常に戻っていってますが、
心にぽっかり穴があいた感じがします。
遺骨を分骨して(カロートペンダントとか)、
どこへ行くにも一緒にいたいと思うようになりました。
時々、すごく虚しくなります。



65 : 名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 16:54:40 ID:ObRVLlxt
>>64
胎動があったことは、お母さんにしかわからない痛みですね。
私も10ヶ月間ママになれたことを誇りに思っています。
分骨などで一緒にいること、周囲から反対されたりすることも
あると思いますが、思うことを叶えていってください。
ご自分らしく思いっきり赤ちゃんと楽しむことが、
一番だと私は思います。


子ども用品が多く売られている地域に住んでいるので、
これでもかとベビーとベビーカーを見ます。
じろじろ見てしまいますが、あまりに多すぎて
悲しみ→怒り→最近ではどんとこいです。



66 : 名無しの心子知らず:2009/04/01(水) 17:12:16 ID:FehDfJRI
64です。


>>65
ありがとうございます。
分骨はまだ話していませんが、夫は反対しないような気がします。
近いうちに話をしてみるつもりです。

10ヶ月、毎日幸せで楽しかったです。
ツワリがひどかったのと、仕事のストレスで夏場はかなり大変でしたけれど。
でも、どれもが大切な思い出です。

上に一人いるので、子供の集まるような場所へ行ったりしますが、
小さい赤ちゃんを見ると 凝視→落ち込む の繰り返しです。
1歳くらいの子になると、かわいいな~って見れるんですが。



74 : 名無しの心子知らず:2009/04/05(日) 23:48:28 ID:6ircXAAt
6年前、37wで新生児仮死、緊急帝王切開。 死亡。
原因不明(肺に水が溜まってたとは聞いた)でした。
大学病院だった為、今後の医療の為に解剖させてくれと言われたが、拒否しました。
どうしても綺麗に産まれてきた我が子の体を解剖されたくない、エゴかもしれませんが。
旦那さんは火葬などには参列しましたが、私が入院中なので私に付いててあげて欲しい
と、息子の埋葬届、死亡届など実父が手配してくれました。
初孫、楽しみにしていた実父。 心が痛かった。
退院するまで産科の個室でした。
夜中、他の赤ちゃんの泣き声で眠れない私に気遣って、婦長さんが産科から婦人科の
病棟へ移れないか、医師に掛け合ってくれましたが、産後の処置やお産で入院したからと
移す事はできないと言われたそうで、涙ながらに、
「力不足で辛い思いをさせてしまい、ごめんなさい」と謝られたこと、今でも忘れまられせん。
3年位は息子がいない現実を受け入れられずにいました。
去年、娘を授かりました。 最近仏壇にニコニコしながら何か話をしているような・・・
死産のカテなのでスレチだったらすみません。
皆さんが自分のペースで立ち上がれる事、祈ってます。



79 : 名無しの心子知らず:2009/04/07(火) 19:57:58 ID:dFXABsnP
昨年の秋に死産して、
昨年の夏はトップスはまだ普通服でいけて、
マタニティを意識した、だけど産後にも着られる服を購入してた。
(ゆったりしたチュニック系ばかり)
春が来て衣替えしようとしたら、昨年のそんな服ばかり出てきて苦しい。



80 : 名無しの心子知らず:2009/04/08(水) 02:10:59 ID:ZTxdOX0m
>>79
わかる。
どれも捨てられないよね。
一緒に過ごした思い出ばっかり。
用意していた新生児用の服とか靴下とか、
病院のベビーベッドに敷いてたバスタオルとか
まとめて箱に入れてあるんだけど、
たまに開けて匂いを嗅いじゃうよ。
一年以上経つのに、あの子の匂いがするんだよ。
匂いが無くなっちゃうのが嫌ですぐ閉めるけど。
大事な大事な箱だわ。
私が死んだら一緒に柩に入れてもらうつもりだ。



81 : 名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 18:18:42 ID:znHLXBEP
周りの友達がバンバン子供作ってく・・・
一緒に遊んでる時に「子育てって大変だよ。」みたいなこと言われるとすごいグサッときた。
後々ゆっくり考えると、無神経じゃないっておもって、少し腹が立ってしまいます。
こういう気持ちどう処理されてますか??

なんか、子持ちの友達とは付き合わない方がいいのかな・・
劣等感じゃないけど、なんかね



83 : 名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 22:40:44 ID:v/4/pKBC
>>81
わかるよ
腹立つし自分が情けなくなってくるし。
どうしても毎日顔を合わせないといけない人には愛想だけしておいて、
特に合わなくてもいいけどって人は、できるだけ避けてるな。

毎日話さなきゃいけないような人に言われてる時に言われて苦しい時には
恥ずかしいけど、抱っこできるサイズのぬいぐるみを抱っこして語りながら泣いてるよ。
一時間だけ…とか一晩だけとか決めてわっと泣いて、翌日は何もなかったように…を繰り返してる。
正直苦しいけどね。



84 : 名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 01:46:53 ID:odOQtnGv
>>81
子供が一人いる私が言うのもなんだが、なんとなく気持ちがわかるよ。
私は、乳児のいるお母さん達とは、できるだけ会わないようにしてる。
話をしているとつらいから……。

高校生の頃、母親に言われたことを思い出した。なんかの話の流れで言われたんだけど。
子供のいない人に出す年賀状に子供の写真を入れるな。
子供のいない人に、子供の話はできる限りしないように。
→子供が欲しくてもできない人もいる。
 そういう人が受け取った時にどう感じるか考えなさい。
母親、なかなか子供ができなくて、やっとできた最初の子は子宮外妊娠だったらしい。
自分が子供を失って、母親の言ったことがすごくよく理解できた。
もっと自分を気をつけないといけないと思った。。。



85 : 名無しの心子知らず:2009/04/16(木) 00:03:13 ID:s/BFvKFF
古くからの友人(子蟻・私も子蟻)と話をしていた時に、たまたま流産の話になって、
「○×ちゃんも▼×ちゃんも、■×ちゃん(この人たちは友人の友人だけど私も面識あり)も
流産してるしさ、よくある事なんだよね。」
と言うので、
「デリケートでプライベートな話を個人名出して第三者に話すのは
無しだと思うよ。私だったらそんな事されたら嫌。
もし自分が聞いた話を誰かにするとしても「友人が」としか言わない。」
と言ったら、
「そんな話みんなしてるじゃん」と怒ってしまった。

あーーー、長い付き合いの友人だったけど、これで終わっても仕方ない。
個人情報への価値観が違いすぎるんだ。



92 : 名無しの心子知らず:2009/04/23(木) 06:28:18 ID:+K6y2+uT
ともだちから、2人目生まれたよって、写真付きの新生児(生まれたての・・・・)メール来た。
精神的ブラクラ踏んだ気分です。
10か月で死産した息子の姿思い出してしまって、半月くらい落ち込みまくりです・・
あまりにひどい写真でした。

普通の出産してる人には、この気持はホントにわかってもらえないって思った。
生まれるのは知ってたけど、うれしいのもわかるけど、文字だけのメールにしてほしい。
写真はホンっとに!!見たくなかった!
おめでとうって言いたいけど、メール返信できずにいる。
メール消したいけど、メールボックスすら開くのが怖くて消せないでいる。
書き込みで、子持ちの友人とは疎遠になってく、っていう理由がわかった。
理解されないんだね。なんかさびしいね。
子供が無事に生まれた人と、そうでない私、あと一歩で母親だったのに
その境界線はあまりにも深い。



93 : 名無しの心子知らず:2009/04/25(土) 07:31:01 ID:GCFHlstx
人工死産して半年

不妊治療再開したし
近所の赤ちゃんやテレビに映る赤ちゃんだって平気になった。

でも、身内の赤ちゃんに会うのは辛い。
GWに義理姉家族が帰省するので一緒に夕飯食べようってお誘いがあった。

産後すぐにお正月を迎え
その時は“もう大丈夫です” って何事も無かったかのように無理に出席した。

私はお腹が大きいはずなのにペッタンコで、義理姉のように赤ちゃんを抱くことも皆にあやしてもらうこともしてもらえないなんて…辛くて仕方ないお正月だった。
今回も同じような辛さに耐えないと駄目?
平気なフリして食事に参加しないと駄目?



94 : 名無しの心子知らず:2009/04/25(土) 23:24:35 ID:QuiS2aWy
12月に死産してから、かれこれ4ヶ月。
もうすぐ予定日だった日が来る。
しかも子供の日。
娘がいるんだけど、死産してしまった子は男の子でした。
死産した事は忘れたい。
でも、あの子の事は忘れたくない。
いや、忘れられるわけない。
友達が妊娠したと聞かされると、『いいなぁ…』と思う。
でも、自分が妊娠するのは本当に怖い。
また失うかもしれない恐怖と戦えない…。
でも、あの子を返してほしい。
こんな事誰にも言えない。
親にも沢山心配をかけたし、旦那にも言えない。
きっと旦那は娘だけでいいと思ってるだろう。
私もそう思う半面…。
毎日、モヤモヤした気持ちが拭えない。
なんで死んでしまったんだろう。
友達はそれがその子の運命だったんだよって言った。
私に気を使っての事。
でも、私は私のせいの方がいい。
こんな言い方はおかしいかもしれないけど、
生まれる事が出来ないのに生を受けたなんて悲しい運命なんて、
あんまりにもあの子が可哀想だ。

やっぱり時間がたっても、悲しい事実は変わらない。



95 : 名無しの心子知らず:2009/04/27(月) 01:17:51 ID:4EtG6mbn
>>94
まだ4ヶ月で日が浅くて、色々悩んだり悲しんだり…辛い日々ですよね。
私も同じく、上に娘がいて、次の息子を臨月に亡くしました。
生まれることが出来ないのに宿った命…。
人の生死の意味、理由は私達には知る術はありませんが、

>>94さんの息子さんは、短い間だったかもしれませんが、
あなたのお腹で育つというために宿った命だったのかもしれません。
だって、
>>94さんは息子さんのことを一生忘れないでしょう?
それが、彼が生を受けたことが『無』だったわけではない証です。
あなたの人生にずっと彼は存在し続けるでしょう?
きっと息子さんも、お母さんのお腹で、
ずっとお母さんの温もりを感じていて、
幸せじゃなかったはずはないと思います。

本当は、抱きしめたかった、可愛い笑顔を見たかった、
あの子をもっともっと側で感じたかった…と思う日は、
何年経ってもありますし未だに涙が出ますが…

それは、次に赤ちゃんが無事生まれてもそうです。
あの子のための涙は無くなりません。
あの子はあの子。
ずっと大事に心の中に抱っこしていていいと私は思いますよ。
次の赤ちゃん、不安な気持ちはあるでしょうが、
同じく死産した経験のある人から頂いた言葉ですが
『不安な気持ちを、赤ちゃんがほしいって気持ちが上回った時に
次の赤ちゃんのことは考えたらいいんだよ』って言われました。
焦らなくていいし、怖がらなくてもいい、と。
なにより、あまり自分を責めないで下さいね。



175 : 22週:2009/05/07(木) 16:34:18 ID:jrFfUyNk
先月、22週で死産しました。医師からは、膣から細菌が子宮に入り陣痛が
来て破水してしまったと説明されました。通院していた病院から周産期母子
医療センターの指定がある病院に運ばれたのですが、通院していた病院で破水
していると言われた時点で、もう妊娠を継続することが困難であると自分で分かり、
転送先の病院に着いて、検査結果が出ないうちに「赤ちゃんに重度の障害が
残るようなら辛いけれど今回は諦めます」と自分から言いました。

医師からも22週から24週が生死の境目であり、今生むと障害が残る可能性
が高いことを言われ死産を勧められました。

死産を選択したことは後悔していません。
ですが、色んな掲示板で22週や23週くらいで出産された方がいることを知り、
その後長期の入院にはなったものの「無事に退院」ということばを見ると
とてもびっくりしてしまいます。

わが子は体重496グラムでした。見た目はきちんとした体でしたが、
耳はまだ中までつながっていませんでした。形としてあるだけだったのです。
出産後15分くらいは生きていたのですが、もしNICUに入って助けるために
保育器にずっと入っていたとしても自然に正常な耳になることってないですよね。

22週から24週くらいで生まれ、無事に退院って方は、言い方が悪いですが、赤ちゃんがただ生きている
って言うだけではなく、心身ともに健康であるということなのでしょうか?

2年前に慶應病院で24週?で生まれた赤ちゃんも無事に退院とありましたが、
その後の体調はどうなのでしょう? なんの障害もなく、育っているのでしょうか?

知ったところでどうなる訳ではないのですが、とても気になるので、どなたか
教えて下さい。



176 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 16:41:56 ID:oVPn+oou
結局障害が残った、という話なら
自分の選択が正しかったことを確認して安心するの?
逆に何の障害も無く育った、と聞いたら
今まで後悔していなかったことに罪悪感感じるの?
知るだけ無意味だと思うよ。
安心材料を見つけて罪悪感を打ち消したいだけなら、
「超低体重児、障害」でググってみれば幸せになれるんじゃない?



178 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 18:41:39 ID:8yVKsc46
うん、耳だけなら現代の医学の力でなんとかなったかもよ。
それより障害を除去したがる考え方が心配。
障害なく産まれついても後からアスペでしたーとか判明した時とか、大丈夫?
耳の障害よりキツイよ。



180 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 19:28:58 ID:A2VENsop
>>175
私はどんな形でも生きてて欲しかった。

精一杯手を尽くした。

責めるつもりは無いけど耳がどうとか15分は生きてたとかよく平気で書けますね。



181 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 20:16:31 ID:Pb0a+V6H
>>175
私も不思議。
15分生きてましたとかよくかけるなぁ。

うちも不妊治療や大出血、切迫早産、赤だけ二ヶ月保育器、病弱&爆弾(胸線形成異常)で頑張って生きてる。

考える時間があって、死産という処置を貴女自身が選択したんだから、質問すべきじゃなかろう? するなら、後悔や懺悔だろうに。

ここにいる大半の人はどんな形でも生きて産まれて欲しかった人じゃなかろうか。

うちの赤は生きてくれたが、破水した時はっきり生存率は低い、覚悟してください。母体と胎児のどちらか選択する際は、母体優先と宣告された。

因みに私はその赤の看護中に旦那の非協力的仕打ちやモラハラで、離婚しました。

ここで、過去も今も身体と心の傷がついた女性の皆さん。
愛する御主人とともに、手に手を取り愛を育んで下さい。



186 : 22週:2009/05/07(木) 23:24:53 ID:jrFfUyNk
私だってなんとか生きていて欲しかったです。我が子を失うのは
本当に辛いです。ですが、産む前から重度の障害が残ると分かり、
長い目で見ると、断念した方がいいと思ったのです。

15分くらい生きていてくれたと言うのは、私はお腹の中で亡くなって生まれて
きて欲しかったのです。誰も救命処置をしないのに(してくれないのに)
生きて生まれてきても、苦しいだけで可哀想だと思ったから。
それでも子供は生きて生まれてきてくれた。そういう意味があって15分生きて
いたと書きました。

耳については聴力障害云々より、そのくらいまだ身体が未熟だったということで
書きました。

確かに私が今頃22週で健康に生まれた子もいるかどうか知ったところで我が子は
帰りません。ですが、知りたいんです。理由は分かりません。



187 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 23:42:58 ID:8yVKsc46
理由がわからないようなファンキーなママさんには、こちらも何も教えられませんなぁ


188 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 23:46:33 ID:oVPn+oou
>15分くらい生きていてくれたと言うのは、私はお腹の中で亡くなって生まれて
>きて欲しかったのです。誰も救命処置をしないのに(してくれないのに)
>生きて生まれてきても、苦しいだけで可哀想だと思ったから。


可哀相だと思ったのはお子さんではなくそれらの事実を受け止めることになる自分でしょうに。
亡くなってから産まれてきてくれれば、後味の悪さは随分少なくて済んだかもしれませんね。
ちなみに22週で産まれた子のその後を知りたい理由は、自分の判断は正しかったんだ、
亡くなった子供にとってもこのほうが結果的に幸せだったんだ、と正当化したいからだと思いますよ。
まああなたの価値観から言えば、実際にそうである可能性も少なくないですし
今更後悔する必要は無いのではありませんか。
亡くなってから産まれてきてくれれば「元々生きられない子だったのだ」と今よりずっと楽に納得できたろうにね。
あなたのような考え方の人の元に
「15分間生きていた、もし蘇生を行えば命が繋がっていたかもしれない・・」という
苦しい「もしも」を残してから亡くなったのは、何か皮肉な運命のめぐり合わせですね。
もしかしたら、何か学びを得てほしいと思った赤ちゃんが15分間頑張ったのかもね。



189 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 23:52:28 ID:Pb0a+V6H
救命処置をしてもらえなかったって死産扱いにするって決めたからでしょうに。
まるで医者のせいにしてるし。
だったら、生きて生まれて来たら、出来る限り延命処置をしてください。というべきでは?
うちのも宣告されて、産声もでなく胸が凹んで苦しげだった。

冷静な判断じゃなかったかもしれないが、ここで聞く質問じゃない。



190 : 名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 23:53:26 ID:On33YWiK
22週さん。ここで聞かないで、頑張って自分でググってみて。

ここには、産んだ赤ちゃんに生きて欲しくて・・・どれだけ祈ったかわからないくらいの人たちがいるの。
神をも恨んだよ・・我が子の命を助けてくれなかったことを。







[ 2012/09/13 ] 人生 | TB(0) | CM(40) | このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 78940 ]
おれは学生の時 手相の占い師に
なぜか水子の霊が3人憑いてますっていわれたわ
当時童貞だったんだが…
[ 2012/09/13 22:45 ] [ 編集 ]
[ 78943 ]
私と兄の間には、流産になってしまった子どもがいたらしい。生きていたら、もっと騒がしい日常になっていただろうな。でも、その子が生まれていたら、私はいなかったろうな。
[ 2012/09/13 22:52 ] [ 編集 ]
[ 78951 ]
全然関係ないんだけど携帯だからかな..お月様がみえた
[ 2012/09/13 23:10 ] [ 編集 ]
[ 78954 ]
>>78940
俺も言われたことあるわ
当時高1で、勿論童貞
聞いた時理解するのに時間がかかった
[ 2012/09/13 23:13 ] [ 編集 ]
[ 78956 ]
死にたくなる時が多々ある
だが、このスレを読んで俺はとことん甘いんだって思った。
生きているだけそれで幸せじゃねーか。
綴ってくれたスレ民の方ありがとう。
[ 2012/09/13 23:13 ] [ 編集 ]
[ 78961 ]
妊娠6ヶ月の妻を持つ夫だが、もし死産流産したら妻をどう慰めていいのかわからない。
男でも残念だし、辛いだろうが、女は輪をかけてつらいだろうしな。
[ 2012/09/13 23:25 ] [ 編集 ]
[ 78964 ]
一方そのころ
ビッチは作っては降ろし作っては降ろしを繰り返すのであった
[ 2012/09/13 23:29 ] [ 編集 ]
[ 78970 ]
>>178
耳の障害よりアスペの方がキツイって、
この人は自分の辛さを他人に分かってもらえない事で辛い思いをしたんじゃないのか
なら何で他の病気と何かを比べて、どっちの方が辛いでしょとか言えるんだ
言いたかないが、自分が死産してなかったら、この人は絶対流産した人に対して無神経な発言する立場だと思うわ
[ 2012/09/13 23:38 ] [ 編集 ]
[ 78979 ]
>>8
胸糞コピペになるレベルだろ
そもそもそんなサイコパスと付き合いがあるのもおかしい
[ 2012/09/13 23:45 ] [ 編集 ]
[ 79009 ]
ここで学んだことは、子が生まれても親以外には報告しないほうがいいってこと。
[ 2012/09/14 01:50 ] [ 編集 ]
[ 79025 ]
なんでこんなにシリアスなの?死ぬの?
[ 2012/09/14 07:15 ] [ 編集 ]
[ 79031 ]
こんな世の中産まれない方が幸せかもね
[ 2012/09/14 08:59 ] [ 編集 ]
[ 79035 ]
重すぎ・・・・・・

しかし女って性格悪すぎだろ・・・なんで死産した友人にそんな心無い事言えるんだよ、女の友人っていったいなんなんだ?
[ 2012/09/14 09:26 ] [ 編集 ]
[ 79036 ]
まあ、文字通り血肉を分けるんむだから死産の喪失感はハンパ無いだろう。
なにも感じないほうがむしろおかしいと思うな。
[ 2012/09/14 09:37 ] [ 編集 ]
[ 79037 ]
つらすぎて全部読めなかった…
[ 2012/09/14 09:58 ] [ 編集 ]
[ 79041 ]
赤ちゃんの勝ち
[ 2012/09/14 10:40 ] [ 編集 ]
[ 79043 ]
 
※78970
おまえさんのいうとおりだと思うが
過剰な悲しみは人の心を歪める側面もあるってことなんじゃないかな
可哀想、同情に余りあるってことでその人の言動を受け入れるのが正しいという同調圧力も働くし
こういう場面では理屈を保留にして情緒に従うのが無難なんだろうな
[ 2012/09/14 11:07 ] [ 編集 ]
[ 79045 ]
 
死産経験者同士で揚げ足とってアホじゃないか
[ 2012/09/14 11:53 ] [ 編集 ]
[ 79052 ]
>>8の人、心無いこと言われて気の毒だと思うけど、短気な性格だからかよっぽど周りから嫌われてるんじゃないかと勘ぐってしまうのは自分だけ?

友人は自分を映す鏡とも言うし。
[ 2012/09/14 13:18 ] [ 編集 ]
[ 79059 ]
産むために生まれてきたのに産めなかったら悲しいだろう。

[ 2012/09/14 14:08 ] [ 編集 ]
[ 79060 ]
最後まで読んでしまったが割とどうでもいい
女って醜いな
[ 2012/09/14 14:44 ] [ 編集 ]
[ 79064 ]
いちいちめんどくせー
[ 2012/09/14 15:48 ] [ 編集 ]
[ 79066 ]
人工中絶は人殺し。
たかが精子と卵子の結合だが、そこに生命が宿った時点で人間。
そんな尊い生命を安易に堕胎する奴は万死に値する。
[ 2012/09/14 16:12 ] [ 編集 ]
[ 79068 ]
子供なんて所詮ただの投資対象でしょ?
[ 2012/09/14 16:41 ] [ 編集 ]
[ 79072 ]
夫の実家の店を手伝ってた。
朝から晩まで重いものを休憩すらも10分以上は許されない。奴隷のように扱われ働かされて結局死産したよ。
しかも医者の治療の仕方も不衛生で子宮まで失い、離婚し両親とも絶縁。

周囲に刃物がなくて本当によかったね。男なんて大嫌い。
7年経った今でも殺意は増すばかり
[ 2012/09/14 17:01 ] [ 編集 ]
[ 79085 ]
死産してから赤ん坊関連の商品を見るのもつらい。
たまごクラブのニンプリンセスとか頭沸いてるんじゃないかと思う。
ベビーカー見ると叩き割りたくなる。
いつかはこんなこと思わないようになれるんだろうか。
[ 2012/09/14 18:14 ] [ 編集 ]
[ 79145 ]
写真とか期待したんだが
クッソつまらんスレだった
[ 2012/09/14 22:57 ] [ 編集 ]
[ 79162 ]
これは辛すぎる
[ 2012/09/15 00:06 ] [ 編集 ]
[ 79166 ]
流産・死産したらどうしようって
3人目まで六ヶ月過ぎるまで妊娠してるってことを自分以外の人に言えなかった
結果的には安産だったけど、今でもずっとヒヤヒヤしてる
キラキラネームにしてしまうような出産ハイだのも特にないから、
逆に手放しで喜んでないみたいで、子供に悪い気もしてる

いろいろ調べたけど食べ物が潜在的にアレの場合があるらしい
できれば菜食メインで肉や乳製品はできるだけ控えた方がいい
んで親の毒素や家系の因縁を引き受けにくる魂がいるんだそうだ
次の兄弟のための露払い(胎盤にしか排出出来ない毒素があるらしい)や、
親に前世での恩返し(寿命を延ばすための身代わりらしい)とか
だから親御さんは自分たちを責めないで欲しいと思う
そのくらい、子どもらはあなた方を愛してるから

予防接種もエコーもほんとはリスクがあるんだよ
よく調べて欲しい
医者だって言わない事や、西洋医療・東洋医療・代替医療どれも
得意分野や不得意分野はあるんだ

子供を亡くしたら辛いのも八つ当たりも当たり前だ
無理すんなとは思ってる
同じ経験がないから分からない、そんな時は距離を取るしかない
それでいいと思う
年々そういうことは増える
育て上げた子を亡くす・裏切られる・何もないけど孫を亡くす・
全くなにもないけど何かあるかもと不安・自分が事故に遭う病気になるその他いろいろだ

そんでも、小さい子が亡くなるのは嫌だし辛い
近くても遠くても辛い
フィクションだと回路が別なんで平気だけど

あと女だから無神経とかもない
無神経自己中な人は、年齢性別関係ない
[ 2012/09/15 00:23 ] [ 編集 ]
[ 79278 ]
泣けてくる・・・
何ヶ月もずっと共にいた命がパッと消えちゃうなんてね・・・
[ 2012/09/15 14:49 ] [ 編集 ]
[ 79317 ]
死産の危険も無く、無事に生まれて健康的にたくましく育っている俺。

現在、童貞ニートですぐふふ。
[ 2012/09/15 20:17 ] [ 編集 ]
[ 79318 ]
うちも長男が死産した。男の俺は正直何も出来なかった。義母と母親、姉貴がほぼサポートに付きっ切りになってくれて、でも父親として長女に伝えるのはあんたの役目って言われて、ずっと妹が出来る事を楽しみにしていた娘に、どう伝えるべきか何も浮かばなかった。

赤ちゃんどうしたの?って聞かれた時は情けなくも娘にすがって大泣きした。死産した子のこと、何も出来ない自分があれほど情けなくて打ちのめされたことは無かったよ。
でも、娘に「赤ちゃんずっとママと一緒だったから幸せなんだよ、笑ってたもん」って言われて嫁と号泣して、娘に二人して悲しいことがあったけど、それよりもたくさんの幸せがあったことを思い出させられた。

一体どっちがしっかりしてるんだかと今は悲しみも癒えて新しい家族も増えたけど、悲しみが大きくても、それ以上に楽しく、幸せな時間を過ごせたことへの感謝の気持ちを忘れないことがせめてもの親としてのできることじゃないかと、前向きに考えて子供に教わりながら家族を守ることをやっていこうって思ってる。男はほんと無力だよ・・・。
[ 2012/09/15 20:17 ] [ 編集 ]
[ 79328 ]
>>79066
受精して分裂してどの時点で命なんだよ?
どうせ知識としてないでしょ。
気分でいいこと言っちゃってるボクチンに酔ってるだけ
[ 2012/09/15 20:51 ] [ 編集 ]
[ 79342 ]
もういっかい仕込め
[ 2012/09/15 21:40 ] [ 編集 ]
[ 79366 ]
年間死産数みてあまりの多さに驚愕した
全然知らなかった…人ごとじゃない
子のいない夫婦に無神経にああだこうだいうのは禁物だな
[ 2012/09/16 00:06 ] [ 編集 ]
[ 79477 ]
この世に生まれてこなかった赤ちゃん、マジ勝ち組
お母さん方は哀れだが……
祝福してやりなよ
貴女方の喜びのために地獄「人間道」に産まれ落とすこたぁない
天上で蓮華の花に包まれて、お釈迦様の微笑みに守られていることこそ幸せだよ
[ 2012/09/16 10:23 ] [ 編集 ]
[ 79673 ]
死産いいじゃない?
まだまだマシなほうだよ?
俺なんて、生んで欲しいと思ってたのに
彼女の母親が彼女の腹蹴って堕胎だーよ

死んでたさ…

それ以降、色々女は代わったけど
妊娠したことなんてありゃしねー…
[ 2012/09/17 14:41 ] [ 編集 ]
[ 80554 ]
死産はキツイね。辛いだろうなと思う。

でも、死産経験のある友人に妊娠の報告できない方も辛い。
子供がいないからって、自分の子供の話しを避けなきゃいけないのも辛い。

妊娠してる女性だけじゃなくて、赤ちゃんを待ち望んでた男性も同じくらい辛いと思う。
[ 2012/09/22 14:00 ] [ 編集 ]
[ 82700 ]
最後の流れが気持ち悪い
死産を悲劇のヒロイン免許証とでも勘違いしてんじゃないのか
高みから見下ろすように人を攻撃して、胎児が死んだことがそんなに偉いのかよ
[ 2012/10/04 01:35 ] [ 編集 ]
[ 306517 ]
少しでも共感のラインから外れると寄って集ってボッコボコ
[ 2018/09/01 02:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※httpを禁止ワードにしています












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL