世界ランク速報 【閲覧注意】家族から性的虐待を受けたことある女性 具体的にどんなことされた? その2

【閲覧注意】家族から性的虐待を受けたことある女性 具体的にどんなことされた? その2

虐待1129

194 : 優しい名無しさん:2012/09/23(日) 21:54:12.76 ID:h2fa9M4Y
小学校低学年の時、甘酒が飲みたいとねだったことがある。
母は「お前にやるものは何もない」といつも通り罵声を浴びせたが、父は妙に優しかった。
「よしよし、ちょっとまってろ」といってコップを持って隣の部屋に行って扉を締め切った。
しばらくして部屋から出てきた父の手には、白い液体が入ったコップがあった。
父の差し出した「それ」は、生温かくて、嫌なにおいがして、とても飲めたものじゃなかった。
母はそれを見てけたたましく笑った。
「飲みたいんだろう、飲め、飲め」と二人に詰め寄られ、小さな私は泣き出した。
母は泣きじゃくる私からコップを奪い、一気に飲み干して艶然と笑った。
泣き止まない私を放置して、二人は隣の部屋に消えていった。

狂ってる。



199 : 優しい名無しさん:2012/09/26(水) 01:12:36.92 ID:TbOd3uAz
軽い方かもしれないけど
小さい頃一緒にお風呂入るといつも胸に頭を埋められたり、股を痛くなるまで洗われたり、指を深く突っ込まれた。
処女膜裂けたかも。
好きな人に処女を捧げるのが夢だったから苦しい。

しかも誰にも話せない。
母は発狂するだろうし、
父は開き直るだろうし、
きっと私の記憶違いにされるのかな。
すごく苦しいし許せないし苦しい。
何でこんなに苦しいのに誰にもいっちゃだめなんだろ私は顔も父にちょっとにているのがもっと嫌だ
気持ち悪い
信頼できる叔母さんに相談したいけど
ドン引きされそうだ



201 : 優しい名無しさん:2012/09/26(水) 11:29:10.14 ID:LFcpv4uh
>>199
性的虐待に、重いとか軽いとかないよ。自分も家族や親戚がめちゃめちゃになると、
何十年も口に出さず我慢してたから、あなたの気持ち分かる・・・
今、誰かに話したい時期に入ってるんだと思う。それが回復への第一歩だよ
信頼できる叔母さんに話すのもいいけど、父方の叔母さんだったらややこしいね
カウンセリングは高額だし、NPOとかの女性相談電話を利用してみるのはどうだろう?



246 : 優しい名無しさん:2012/10/14(日) 22:28:52.84 ID:mCWcMLo1
>>201
ありがとうございました。いつか、話してしてしまおうと思います。
私は一人っ子なんで。

虐待が終わっても、
私の風呂が長い、と怒って裸で風呂場に入ってくるし、ペチャパイだの罵るし、怒りがふつふつわいてきます。

母はその時、奴だけでなく私までヒステリックに叱りましたw

意味がわからない…



223 : 優しい名無しさん:2012/10/04(木) 15:02:42.09 ID:vJgBYJWW
たまにだが、小3頃?中学卒業位まで、5つ上の兄に挿入手前の虐待されていた。
3人兄弟で自分だけ容姿が良くない事をコンプレックスにしていたようで、一番可愛がられる私が憎かったようだ。もちろん家族の前ではお互い会話無し。
兄が県外へ進学してほっとしていたら、ある日急に何事も無かったように接してきた。
虐待など無かったかのように、色んな話をするようになり、何度か買い物も行ったし、学校への送り迎えも快くしてくれた。
誕生日プレゼントくれたり、昔とはうって変わっていい兄になった。



224 : 優しい名無しさん:2012/10/04(木) 15:28:09.94 ID:vJgBYJWW
続き
トラウマ等は残らなかったが、当時の住みづらい家庭+一方的に教育熱心な母のせいか物心ついた頃から不安神経症。
しかしまあ、これから兄弟仲良くやってこうって時に、結婚一年半で兄は妻子を残しこの世を去った。
色々悪い事が重なったのもあるだろうが、もっと早くから考えていたのではと思っている。
虐待の事は私と兄だけしか知らないから、周りは疑問でいっぱいだったろうな。



226 : 優しい名無しさん:2012/10/05(金) 20:20:20.23 ID:a66WoHZZ
>>224
アニキは自殺なの?病死?


233 : 優しい名無しさん:2012/10/07(日) 16:25:45.23 ID:k9++nKGF
>>226
うつ病で、自ら。
急に仲良くしてきたのは、その時から死ぬ事考えてて過去の償いだったのかなとか思ったり。



234 : 優しい名無しさん:2012/10/07(日) 18:21:54.29 ID:LF9BaipJ
>>233
償いかもしれないよ。きっと。後悔してるんじゃないかな。


236 : 223:2012/10/08(月) 08:51:50.17 ID:87MWwCvi
>>234
やっぱりそうなのかな。
最初から最後まで兄の考えてる事解らなかった。でも本人が少しでも気が済んだならよかったかな。
書き捨てのつもりだったけど、読んでくれてありがとう。
墓場まで持ってくつもりで、親友にも彼氏にも、誰にも言った事無かったから、すっきりした。



237 : 優しい名無しさん:2012/10/08(月) 14:17:56.91 ID:w4QBoNbf
>>236
自殺するほど自分をはじていたんだよ。きっと。
良いお兄さんじゃない。
私たちにとって 反省というのは本当に宝物よ。
ほとんどの人は反省せず逆ギレして死んでいくよ。
そのお兄さんは いろんな経験をしたあと
なんで俺はあんなことを・・・と思ったんだよ。そして
家族をもってよけいに恥ずかしくなったんじゃないかな。
他の問題もあったにせよ。
だからあなたに優しくしたんだよ。口でごめんって言えないから。



240 : 223:2012/10/08(月) 14:58:21.19 ID:87MWwCvi
>>237
いい兄だったよ。
お互い誰にも言えなかったけど、兄の方が悩んでたんだな…。来月命日だから、この時期は沈むわ。
償いを受け残された自分はどう生きていけばいいのだろう。



241 : 優しい名無しさん:2012/10/08(月) 18:02:13.82 ID:RHBJfJuF
>>240
償いを受けることが出来ただけで、とっても羨ましいよ・・・
大抵の人は泣き寝入りだからね。自分も含めて



242 : 優しい名無しさん:2012/10/08(月) 20:26:16.91 ID:w4QBoNbf
>>240
人間誰でも死ぬんだからさ。少し先にいったけど。
来世で幸福になるよ。もう精算されたんだから。彼の過ちは。



244 : 223:2012/10/09(火) 12:04:28.47 ID:aXVjoqaA
>>241
>>242

とりあえず、自分の人生楽しむわ
ありがとう。



243 : 優しい名無しさん:2012/10/09(火) 11:26:49.57 ID:FSsLpTi4
なんだか…みんな優しいんだね。
私も兄に性的虐待されてたけど、どう償おうとしてきたとことろで許そうとは思えない。
優しく接してきて勝手に今までのことを清算した気になられても困る。
本当に償いたいなら家族にも親戚にも自分の嫁にも子供にも自分のしてきたことを言って来いって思う。
「兄も悩んでた」って…加害者のくせにふざけんじゃねぇよって思う。
今世でも来世でも幸せを素直に願うこともできない。

こう思ってしまうのは今自分がどん底にいるからなのかなぁ。
余裕がないから尚更順調にいってる兄が憎くて仕方なくなってのかもしれない。



247 : 優しい名無しさん:2012/10/14(日) 22:51:58.30 ID:mCWcMLo1
相手が優しくしようが、
償おうが、許さなくていいと思う。
加害者が反省しようが、
苦しもうが、自業自得。
被害者だって許せない、憎いって気持ちで苦しいんだから。
私も復讐とか、暴力行為他の犯罪行為は絶対しない。だけど、心の中では怒る。
許す人はそれはそれで寛大だなって思うし、
人間としてすごいなって思うけど。


>>243
あなたは、自分自身で思っているよりも、素直で忍耐強くて優しいんだよ。
こうして掲示板で書き込むだけで済ますのは、
そのクソの子供への思いやりからじゃないのかな…。それか、よい意味での誇りがあるというか…。

何にも知らないのに、
知ったかで言ってごめん。お互いに幸せになれるといいね。



245 : 優しい名無しさん:2012/10/09(火) 17:12:57.84 ID:Hx6cKcre
まあ この兄さん死んだわけだからね。
図太くはないと思うんだよね。



248 : 優しい名無しさん:2012/10/16(火) 21:17:57.03 ID:muQJeRWd
ここの人達に比べたら軽いかもしれないけど自分も従兄弟にイタズラみたいなのされたことがある
従兄弟が遊びに来たとき自分は布団に入ってたんだけど、従兄弟が急に入ってきて性器を触られた
別になんとも思ってなくて心に傷ができたわけじゃないんだけど、
自分デブスなもんで他の人には死んでもいえない話だなぁって思って書き込む。
ちなみにそのとき自分は小学生低学年、従兄弟は多分高校卒業したあたり。

ここに吐き出せてなんかスッキリ



249 : 優しい名無しさん:2012/10/16(火) 23:12:20.09 ID:j3zksk6x
始めまして。2chで初めての書き込みになります。
誰にも言えなくて、でも悩んでて。ここしかないと思って書き込みます。

私の妹が性的虐待を受けていたことを最近明かしました。
加害者はいとこのお兄ちゃんと、死んだ祖父ちゃんです。

どうして姉である私は気づいてあげられなかったのでしょう。朝から晩まで離れることなく妹と一緒にいたのに。
自分の無力さに腹が立ちます。

まだこの告白から家族が全員集まっていないので、私、母、父、そして妹本人がどういう気持ちでいるのかはわかりません。

とりあえず、吐き出せてよかったです。



253 : 優しい名無しさん:2012/10/23(火) 03:40:51.90 ID:Jz++WT3z
小さいときは父にやたら顔舐められたり抱き締められたりした
スカート履いてた時はパンツの色の事言われたり
しまいには堂々と胸を触ってきたので流石に抵抗したらすぐ止めたけどそっから暴力的になった

中学位から風呂に入る前に脱いでる時に母が入ってきて生理の時はゴミ箱チェックして体は大人やらセックスがどーたら言ってきたり毎度のように胸を揉んできたり

正直嫌で仕方無かった

奴等の前で露出の多い服装は無理
ノーブラも



254 : 優しい名無しさん:2012/10/23(火) 06:34:04.30 ID:0IHYnBPl
子供を大人同士の延長上で軽くさわるんだろうね。
悪いと思ってないんだよね。親は。頭おかしいし。



257 : 優しい名無しさん:2012/11/02 17:54:22 ID:LUbHWiRH
義理の父から身体を触られ胸を触られセクハラされ、母に言っても信じてもらえず。誰にも相談できず。もう死のうと思う。


258 : 優しい名無しさん:2012/11/03 15:12:00 ID:6ZFF3b9S
憎しみがないんだよね。
自分が悪いで終わっちゃう。



261 : 優しい名無しさん:2012/11/13 21:47:43 ID:JBIAyZ9s
>>258
自分の場合、憎しみがないのではなく、感情の抑圧がされる。
その「感情の抑圧」の期間、「いいように、もてあそべる」と、どんどんエスカレート。
そして、何年もの間ため込んで、些細なことで、一気に爆発する。
その「些細なこと」のきっかけを起こした人は、何故自分が、烈火のごとく怒るか、わからず。
いずれにしても、友人関係は、薄っぺら。
その原因は、性的虐待と、いいようにもてあそんだ親族。



265 : 優しい名無しさん:2012/11/18 03:17:28 ID:L2nYmHPB
ここの皆ほど酷くないけど、誰にも言えないから吐き出させてほしい

10歳離れた兄がいて、子供の頃は優しくて何でも出来て遊んでくれる兄が好きだったんだけど
私が小3ぐらいの時からベットに押し倒すようになってきた。腕押さえつけて髪の匂い嗅ぎながら
「良いにおい」「可愛い」「不感症なの?」とか耳元でささやくようになってきた。勃起してた時もあった。
 「私が子供だから馬鹿にしてるだけ。私が我慢すれば良い」と思ってたけど、
結局20の今でも流石に押し倒したりはしないけど、頬や耳をなで回したり囁いたりするのは変わらず。居間で
それが行われているのに、家族の誰も何も言わないのも体が硬直してされるがままの自分も無力で情けなくて嫌い

 今でも遠くに住んでるお陰で電話で話す分には頼りになる兄だけど、実の兄の隣に座るのも正直怖いし
過度な子供っぽさを幾つになっても求めてきてたのもあってACだけど、性的虐待っていえる程か微妙なだけに
トラウマって言うの恥ずかしくて辛い



205 : 優しい名無しさん:2012/09/29(土) 08:30:08.19 ID:WNz1GB6+
性的虐待は支配欲だよ。
性器をいたずらして その人間が再起不能にまで精神が病むことで
支配できたという満足感ができるんだよ。
おやもそうでしょ。生意気になる前に性的に虐待して 精神を弱らせて
いつも自分が猛威をふるいたいんだよ。
されたこは社会でつまづいて どんどん貧相になっていく。
そしたらおやはずっと支配できる。
この復讐のためにはおやを殺すしかないよ。



206 : 優しい名無しさん:2012/09/29(土) 08:32:35.30 ID:WNz1GB6+
でもかわいがってくれた思い出もあるから殺せない。
憎しみだけなら簡単なのに。
そこが親子の虐待の残酷なところ。
父性母性を与えておきながら 子供を娼婦や売春婦みたいに扱うという
記憶もある。このギャップから 社会認知の基準がもてなくなって
精神がいつも放浪してしまい 芯のない魂だから 社会で失敗してしまう。
大変残酷なこと。それなのに財産は健全に育った兄弟姉妹にわたし
ダメになった子供にはやらない。責め立ててお前ができそこないだからだという。

本当なら殺しても良いくらいなのに。
こうなったら呪うしかないね。







[ 2012/11/29 ] 人生 | TB(0) | CM(14) | このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 92832 ]
好きな人に処女www
レイプで処女が失われると思ってるその精神がすでに非処女だわwww
[ 2012/11/29 21:07 ] [ 編集 ]
[ 92850 ]
やるせないな
見てるだけで辛い、実の子に欲情とか狂ってる
[ 2012/11/29 22:03 ] [ 編集 ]
[ 92864 ]
>>253は虐待なのか?
自分の子供はかわいいもんだ、目に入れても痛くないと思うほどな。
抱きしめて悪いんか?父親をそういう目でしか見れないのなら育て方が悪かったんだな。
母親の行動だって普通だと思うんだが。心配してるだけじゃないのか?

[ 2012/11/29 23:11 ] [ 編集 ]
[ 92865 ]
社会認知の基準がもてなくなって 精神がいつも放浪してしまい 芯のない魂だから
ワロタ
[ 2012/11/29 23:15 ] [ 編集 ]
[ 92867 ]
↑顔なめはアウトだろうがwww
[ 2012/11/29 23:20 ] [ 編集 ]
[ 92891 ]
加害者側はなんともおもってねーよ


償いどうこうの流れがあったが……
それただの気まぐれだ
悪いことしてる自覚がなかったんだろ
普通に仲良くしただけだぜ
[ 2012/11/30 01:59 ] [ 編集 ]
[ 92896 ]
女の、悩み事を他人に話して楽になるという思考が全く理解できない
[ 2012/11/30 03:52 ] [ 編集 ]
[ 92916 ]

んじゃどうすんだ?
殺すか?
[ 2012/11/30 11:38 ] [ 編集 ]
[ 92934 ]
194は普通に甘酒なんじゃないか?
普通飲み物と間違えるような量は出せんよ
[ 2012/11/30 15:10 ] [ 編集 ]
[ 92993 ]
>194
コップ一杯の精液とかどこのガロン塚本だよw
もっとマシな嘘をつけwww
[ 2012/11/30 21:39 ] [ 編集 ]
[ 93598 ]
↑の2つ書いた奴、キモッ!194は量のことは何処にも書いてないじゃん。妄想が凄いね。ねえ?お前ら童貞でしょ?
[ 2012/12/04 09:53 ] [ 編集 ]
[ 94855 ]
始めて打ち明けます

私は、小学4~中1にかけて祖父から
性的虐待をうけていました。

祖父の家は他県で、正月や夏休みしか行けなかったから、なおさらされるのが嫌で嫌で仕方なかった。指で、中を痛くなるまでかき回したり自分のあそこをつけてきたり、AVを見せられたり、バイブ持ってきたり(入らなかったけど)

とにかく、酷かったのを鮮明に覚えてる。

そして、妹がいるから妹には絶対手出させないように妹と祖父を二人きりにしないようにしていた。

大きくなるにつれ、祖父には会いに行かなくなったけど、次は母の彼氏が同居するってなってめちゃめちゃ怖かったんだよね。

まあ、どうせ母は気にしてないけど、



彼氏に言ったら、きっとひかれるよね。
[ 2012/12/11 22:29 ] [ 編集 ]
[ 130367 ]
明らかなモノとは別に。いわゆるグレーゾーンと言われるような・・・被虐待話。あやふやな思い出が被虐待話として語られるようになんるのは。そもそもが、その被虐待者たる女性自身の性的な行為に対するネガティブなイメージが・・・思い出の中の父親の行為に投影されてしまうのが一つ大きな原因じゃないかとも思う。
[ 2013/07/16 05:30 ] [ 編集 ]
[ 134381 ]
万年筆 書き方
入力ペン
[ 2013/08/11 01:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※httpを禁止ワードにしています












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL