世界ランク速報 そろそろガチで戦争が始まりそうな件。今のうちに前回の大戦で何故負けたか反省しておこう

そろそろガチで戦争が始まりそうな件。今のうちに前回の大戦で何故負けたか反省しておこう

第二次世界大戦風刺絵

4 : マヌルネコ(岡山県):2013/01/08(火) 05:27:31.03 ID:SAMM5Iiz0
孤立してた


6 : スノーシュー(神奈川県):2013/01/08(火) 05:29:07.78 ID:JBlcBCeb0
何が一番悪いって、国民の頭の悪さだろ
なんでも軍部やら政治家やらのせいにして
それを選んだ自分たちの責任なんて何一つ考えもしない
もう少しまともに考えられる国民が増えない限り
どうにもならないよ



100 : イリオモテヤマネコ(大阪府):2013/01/08(火) 07:54:14.49 ID:8MB22eTS0
>>6
あのさ
今の選挙を見てごらん?
ウンコかゲロかヘドロか、どれか好きなのを選べって言われてもどれも嫌じゃん?
結局どれが一番マシかっていう最悪な消去法じゃん?
選挙権(笑)選ぶ自由(笑)国民主権(笑)
んなもんあのとおり形骸化してて意味なんかまるで無い



330 : オシキャット(やわらか銀行):2013/01/08(火) 15:39:56.64 ID:pze2yFIu0
>>6
平和ボケしてる日本人が一番糞


7 : スコティッシュフォールド(西日本):2013/01/08(火) 05:29:30.32 ID:qujT84wQO
竹やりでなんとかしようと思う精神と物質経路が封鎖されたことだな。今回は相手の物質経路封鎖をいかに素早くするかだな


9 : コーニッシュレック(千葉県):2013/01/08(火) 05:35:43.48 ID:Rc0NVW8k0
死んで当たり前みたいなやりかたと国が一番という国の洗脳


10 : マーブルキャット(大阪府):2013/01/08(火) 05:35:45.95 ID:zvFnnus/0
あの頃は生徒に竹槍持たせて空に向かって突く訓練してたからな
今なら戦闘訓練や単純な筋トレにしたって合理的にやれるだろ



95 : マンチカン(東京都):2013/01/08(火) 07:45:38.35 ID:WdMygdo80
>>10
今の日本人を見てると、国民を洗脳して天皇に忠誠を誓わせるやり方が正しかったと分かる。
今戦争したら、日本人が戦争反対のテロを起こしかねない。



361 : サーバル(新疆ウイグル自治区):2013/01/08(火) 17:17:58.19 ID:K78GQ/0e0
>>10
馬鹿な指導者に先導されて目隠ししながら付いていくのが日本国民だよ?
どれだけ不条理・非合理的でも御上がヤレといえばヤル、それが日本人
軍がトップに立った日にはほぼ絶対に逆らうやつなんて居なくなる



14 : イエネコ(九州地方):2013/01/08(火) 05:39:38.81 ID:TYm7HEw/O
前回の大戦で負けたの物量や大局観や内部事情等色々あるが、ダメージを増やしたのは相手のことを知ろうともせずに、野郎自大の精神論だけで突っ込んだから。
日本が野球で英語禁止にしたり、相手国の情報遮断したりしてる間に、アメリカ等では逆に日本を知ろうと日本の情報収集に余念がなかった。
今の日本見ると、政府とかはまだまともだと信じたいけど、ネトウヨとかは全否定ばかりで相手の情報をよく知ろうともしない。これは戦前の脳みそ。
やりあう気なら、普通よりも相手のこと知らなきゃいけないのに。



339 : バリニーズ(東京都):2013/01/08(火) 15:49:57.61 ID:s2Irqts00
>>14
英語禁止を煽ったのはマスゴミな
だから日本人の大好きな自主規制でああなった
別に政府主導だったわけじゃない
そもそも海軍兵学校なんか終戦まで英語教育してたレベルだし



22 : エキゾチックショートヘア(北海道):2013/01/08(火) 06:06:50.71 ID:TvM15TjZ0
前大戦の反省
アメリカの敵にだけはなるな
それだけで戦勝国ゲット



27 : マンクス(愛知県):2013/01/08(火) 06:11:46.51 ID:OZ/AzFvx0
日本が本気で兵器開発をしたら
アメリカにも勝てると思うんだが



219 : ハイイロネコ(東京都):2013/01/08(火) 10:14:06.79 ID:45JKDv7Y0
>>27
核戦争しないとアメリカには勝てないお・・・


33 : コドコド(チベット自治区):2013/01/08(火) 06:31:29.46 ID:N6uAInI/0
アメリカと組んでりゃ問題ない


36 : スペインオオヤマネコ(千葉県):2013/01/08(火) 06:34:29.07 ID:Srn7SOWL0
たぶん現実を見てないからじゃね
パールハーバーに殴り込んだらどうなるかくらい子供でも分かってただろうし
でも誰も止めなかった
今の原子力発電所事故なんかもそういうところがある



39 : アフリカゴールデンキャット(神奈川県):2013/01/08(火) 06:41:42.87 ID:X4HDJIGY0
準備期間と情報量の違い


44 : 斑(関東・甲信越):2013/01/08(火) 06:53:31.59 ID:s2PWn98E0
戦後の国際情勢意識しながらやれってことかな
争いを仕掛けた方が不利になる
インフラ破壊されると戦後面倒くさい
とか覚えておかにゃあ



46 : メインクーン(関西・北陸):2013/01/08(火) 06:57:52.75 ID:QmgTZ4JXP
諜報負け。スパイ対策やって規模と中身のある諜報機関作るのがまず先


50 : オセロット(九州地方):2013/01/08(火) 07:02:44.98 ID:dgQyItUoO
圧倒的な物量の差
適度な時機で講和に持ち込めなかった大局観と政治力・外交力の欠如
自分達は安全な場所に居る牟田口の様なドクズどものエリート群が戦略戦術担当し、圧倒的物量差の現実を直視せず、あろう事かそれらの無能が中枢を占める主流派だった
引き返せない程の多大なる犠牲を出しすぎて退くに退けなかった
情報が国家統制され自分達の置かれている情況・戦況が理解できなかった


敗けた理由、勝った理由は各々後で幾らでも挙げられる
中国と開戦したら、大都市在住者はすぐに逃げろ
まず間違いなく、核が来る
宣戦布告→直後に戦術核兵器を使用、のコンボだと思うよ



55 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2013/01/08(火) 07:07:25.10 ID:h3xTMZs20
俺みたいな40過ぎのオヤジは徴兵されないだろうな


57 : ヨーロッパオオヤマネコ(東日本):2013/01/08(火) 07:10:50.99 ID:P8jFYiTC0
>>55
先の大戦でも30以上のおっさんは使い物にならなかったらしいからな
やはり若い奴の瞬発力が無いと戦地ではダメなようだ



60 : ヨーロッパヤマネコ(やわらか銀行):2013/01/08(火) 07:11:45.82 ID:o+phSAuZ0
>>55
少子化で、若いの少ないから四十前半は赤紙有るで


58 : シャム(埼玉県):2013/01/08(火) 07:11:17.30 ID:vesp/ynd0
物量の差もそうだけど、補給の大切さを舐めてたからだって爺ちゃんが言ってた
食い物が無くなったら現地の生き物を食えとか、それってサバイバルじゃん



64 : ヨーロッパオオヤマネコ(東日本):2013/01/08(火) 07:15:22.37 ID:P8jFYiTC0
>>58
舐めてたというより、補給したくても出来なかったのが現実だろ
補給する部隊も飛行機も物資も無い
突撃するためだけの食料もたされて、帰りの分は無いんだから



71 : シャム(埼玉県):2013/01/08(火) 07:20:12.64 ID:vesp/ynd0
>>64
補給できないなら派兵すんなってことだと思う


103 : サビイロネコ(中国地方):2013/01/08(火) 07:55:11.90 ID:0WL+tbJO0
原爆とソ連の参戦がなければ引き分けられた。アメリカも戦費と国民の戦意の維持が限界に来ていた。
本土決戦で泥沼化してたら、ソ連の仲介があれば講和できてた。



111 : ペルシャ(チベット自治区):2013/01/08(火) 08:00:14.15 ID:/5MJKZqq0
>>103
そういうタラレバで都合のよい話を並べて国の方針を決めるのは止めないとダメだよな


114 : ジャパニーズボブテイル(大阪府):2013/01/08(火) 08:02:35.30 ID:YqlpMaHW0
>>111
ほんとそれに尽きる。失敗しまくりの日の丸プロジェクトとかも
極めて楽観的な願望を前提にしたものばっかなんだよな



104 : [—{}@{}@{}-] メインクーン(秋):2013/01/08(火) 07:56:39.46 ID:Z79KO4RJP
フォークランド紛争はいい参考事例になると思います


108 : マレーヤマネコ(兵庫県):2013/01/08(火) 07:59:13.81 ID:rVrKMt9U0
こういう大戦の反省って、実はしてないんだよね。これが一番大事なのに。

実際、アメリカとの戦争なんてはじめから玉砕覚悟だったが、誰が覚悟したのか分からないってのが最大の問題。



118 : オリエンタル(関東・甲信越):2013/01/08(火) 08:06:52.98 ID:2YBwc1GlO
やっぱ同盟国づくりかな〜まず内部蜂起をしかけ、全方位から一斉にどーんと。


119 : ツシマヤマネコ(dion軍):2013/01/08(火) 08:09:00.30 ID:71Hr3R2e0
中国と戦争になったら、中国べったりな今の日本経済が滅茶苦茶になるな
負けたら地獄だが、勝っても長い期間国民生活は苦しめられることになる



139 : ターキッシュバン(庭):2013/01/08(火) 08:21:53.69 ID:xkBbUNQS0
太平洋戦争時は外務省が情報を隠し持ってたのがなぁ…情報伝達と情報の共有って実は重要だと思うんだが


140 : ツシマヤマネコ(dion軍):2013/01/08(火) 08:22:30.62 ID:71Hr3R2e0
敵の核兵器発射を阻止することは不可能
発射された後に無力化できるか否か
小さな島国は数発で焦土になる



142 : ユキヒョウ(dion軍):2013/01/08(火) 08:24:27.32 ID:i4+ELDyZ0
デメリットがデカ過ぎるから戦争は起きないよ


145 : [—{}@{}@{}-] メインクーン(秋):2013/01/08(火) 08:29:31.87 ID:Z79KO4RJP
戦争で勝つってどういうことを言うんだろうね


153 : 三毛(SB-iPhone):2013/01/08(火) 08:38:43.00 ID:mohX5pXWi
>>145
何も条件が無ければ、相手国の降伏か、相手国を戦略支配するかじゃね


146 : ペルシャ(埼玉県):2013/01/08(火) 08:30:03.34 ID:ZH6RKnDA0
外交力が致命的に無かったからな
そして今も致命的に無い



155 : ラ・パーマ(東京都):2013/01/08(火) 08:39:39.25 ID:yW9R9/0F0
交渉力だろ
資源のない国が戦争に勝つためには巧みな外交手腕が必要
ハル・ノートの一件にしても交渉力で蒋介石に負けたのが最大の要因



158 : スコティッシュフォールド(北海道):2013/01/08(火) 08:44:32.77 ID:ira9ADraO
もっと我関せずでフラフラのらりくらりしてれば良かった


163 : オリエンタル(宮城県):2013/01/08(火) 08:49:17.51 ID:Cnt05QBh0

・二正面作戦やっちゃった
・戦略目標が曖昧だった
かな?



165 : [—{}@{}@{}-] メインクーン(秋):2013/01/08(火) 08:50:30.01 ID:Z79KO4RJP
経済的に繋がってる中で、莫大な費用と人手を使ってまで全面衝突する必要があるかねぇ

グローバル化を考えた奴は頭いいよ
異なるシステムの対立で起きてた全面戦争を世界を一つのシステムに組み込むことで解決しちまったんだから
だからブロック経済を警戒するんだろうけどさ



169 : ジャパニーズボブテイル(大阪府):2013/01/08(火) 08:53:49.60 ID:YqlpMaHW0
>>165
まあもう総力戦は起こらない気はするね。経済戦争に負けた時点でいろいろと詰む
底辺層は派手な戦争が起こって身分のガラガラポンが起こる事を期待するんだろうけど
もうそういう事は起こらない可能性は高いね



180 : コーニッシュレック(西日本):2013/01/08(火) 09:16:21.19 ID:z8BJos7vO
もう次大戦起こったら昔みたいな人力戦よりも
核兵器が飛び交うんだろな



181 : オシキャット(宮崎県):2013/01/08(火) 09:20:28.38 ID:Ij0eiDA+0
アメリカを敵に回したからだろ
今回は味方だから勝てる



182 : ボルネオウンピョウ(京都府):2013/01/08(火) 09:23:26.19 ID:OWTY6CKR0
今戦争になったとして、兵員に駆り出されるとして、誰が素直にゆくのかね?
自衛隊だけでやるの?
やるなら竹やり部隊も必要じゃね?



183 : バリニーズ(大阪府):2013/01/08(火) 09:23:45.70 ID:YORj/y8L0
中国なんか12億人いるんだから
一人1個爆弾抱えて突っ込んできたら向こうは10分の一の損害で日本を全滅させられる



184 : ターキッシュバン(新疆ウイグル自治区):2013/01/08(火) 09:27:22.57 ID:UIlbmbq70
>>183
6億人以上の中国人が100万人ぽっちのシナ派遣軍に対して
8年間にも及ぶ日中戦争で何ら有効な打撃を与えることはできなかったよ。
シナ派遣軍は補給線が伸びきり点と線しか確保してない状態だったにもかかわらずだよ。



186 : バリニーズ(大阪府):2013/01/08(火) 09:31:45.58 ID:ZtasX7jW0
二次大戦はアメリカが1人勝ち
太平洋とヨーロッパの2面で勝てる程の経済力と生産能力があった
物凄いことだよね



192 : マンクス(愛知県):2013/01/08(火) 09:42:43.08 ID:bxJqDJR10
海上輸送を絶たれたから負けた
日米同盟から制海権とれる国はないから現状は安泰だ



232 : ピューマ(岩手県):2013/01/08(火) 10:31:10.46 ID:V/yPXJao0
大国、先進国同士の総力戦はもう起きないだろうな
核があるっていうのもあるが、これだけ情報がボーダレスになった現代じゃ反戦世論を封じることなんて出来ないだろ
あっても小競り合い程度で、冷戦化するだけ
先進国による独裁小国へのいじめに近い戦争はこれからも起こるだろうが



239 : チーター(dion軍):2013/01/08(火) 11:16:13.97 ID:MXeHj/De0
大日本帝国が負けた原因はイタリアドイツと手を組んだこと
同盟国を間違わなければ絶対勝てる



244 : ラガマフィン(禿):2013/01/08(火) 11:25:10.90 ID:Eg2dgH8P0
>>239
戦略が間違ってたと指摘するのは簡単だけど、それが出来ないから難しいんだよな
今から見たらそういう風に聞いたような口叩けるけど、当時は「ヒトラーマジすげえ!我が国も勝ち馬に乗らないと!バスに乗り遅れるな!」っていうムード満開だったろうし
そういう風な世間のムードに流されずに綿密な考査を行って戦略を考えるのって、現代でも難しいと思うんだよな



261 : ジャガー(静岡県):2013/01/08(火) 12:47:57.62 ID:IKNBscJW0
陸海軍で情報を共有することもしない
一体どこと戦争しとるのかとw



266 : ヒョウ(チベット自治区):2013/01/08(火) 13:22:20.87 ID:fFaSgBsH0
>>261
陸軍と海軍で縄張り争いしてただけだな
今も変わらないけど笑



274 : 白黒(チベット自治区):2013/01/08(火) 14:12:55.76 ID:Y2Br4F8e0
>>261
確かにそれはあったね。
ドイツから陸軍が三式戦用のエンジン・ライセンスを取得したときに、海軍も
別個に交渉し、違うメーカーで作らせたくらい、情報共有が出来ていなかった。
当時ヒトラーに日本の海軍と陸軍は仲が悪いと笑われたらしい(本当かウソか
は分からん)



281 : シンガプーラ(東京都):2013/01/08(火) 14:37:27.55 ID:Vc8oMGPo0
まぁ、前の大戦は日本よく戦ったって
アメリカだって認めてるでしょ。
あの戦闘力を保持してる国は今も無いんじゃない
あのままアメの最後の州にでもなっってたら世界統一してるでしょ


言い過ぎ?



306 : ジャパニーズボブテイル(大阪府):2013/01/08(火) 14:59:32.53 ID:YqlpMaHW0
>>281
そうでも言わないと原爆投下の理由付けができないからね


291 : セルカークレックス(大阪府):2013/01/08(火) 14:45:54.38 ID:0w2xmu8E0
物量だよ。結論でてるだろ。太平洋戦争では米兵9万人の犠牲によって
日本軍民300万人が殺されたんだ。兵器と物量だよ。

とにかく日中・日韓が戦争になればかならず日本本土は爆撃される
そのとき日本列島以外に後背地をどう確保できるかが勝負だ。

・日韓戦争 ともに領土は知れてるので、対等な戦争で問題ない
・日中戦争 中国は内陸部に生産供給拠点を確保できるので日米同盟がより重要。あと核抑止。



317 : ラ・パーマ(静岡県):2013/01/08(火) 15:15:18.95 ID:gqkU7poq0
兵器廠に勤めてたばあちゃん曰く「弾は沢山あったが輸送できなくなって負けた。
終戦してから米軍が残った弾を見てそう言ってた」そうだ



377 : ターキッシュアンゴラ(福岡県):2013/01/08(火) 17:44:03.82 ID:fcbWAFbR0
>>317
油がなかったんだよなぁ
本当絶望的に油がないおかげで特攻なんて馬鹿みたいな作戦が生まれる
油があればもうちょっとミッドウェー海戦も踏ん張れただろうねぇ



344 : オリエンタル(内モンゴル自治区):2013/01/08(火) 15:56:18.49 ID:Fli03nlzO
まあ、石油の確保だろ。
チャラチャラしてるって言われる今の若者達も、いざ戦争になったら目覚めると俺は確信しとる。



345 : セルカークレックス(大阪府):2013/01/08(火) 15:57:56.64 ID:0w2xmu8E0
いまの若者たちよりも議会のほうが心配だよおれは。

議会に日本人を統合する力がそこまであるのか不安。
まえは統帥権で統合したけど民主的な力で国民を統合した
経験はないからね(´・ω・`)



349 : ジャパニーズボブテイル(大阪府):2013/01/08(火) 16:05:19.10 ID:YqlpMaHW0
>>345
前は統合した結果亡国に突っ走ったからなぁ
下手にバカを中心に統合するなら右往左往してたほうがマシじゃね



365 : ジャガーネコ(東日本):2013/01/08(火) 17:22:53.39 ID:tiRslAkKO
太平洋戦争はどう転んでも負け戦になったよ。
問題はそこに行くまでの外交力、指導部やメディアの合理的客観性の無さ、ミッドウェイ海戦に象徴される臨機応変の発想の欠如と人事の硬直化。

これらは戦後日本もかなり引き継いでしまってるように思う。故に戦争はやらないほうがいい。
やってもまた政府官僚マスコミまで一丸となって国民を騙す方向に向かうことは先年の原発事故の例を挙げるまでもないよ。



366 : クロアシネコ(東日本):2013/01/08(火) 17:24:09.44 ID:ox1bki9kO
A級戦犯をマンセーするような馬鹿がいるから
靖国の英霊たちは日本を守るために戦った素晴らしき人々だけど、だからこそA級戦犯がそこに合祀されたのを日本人は許すべきじゃない
A級戦犯は戦争を指導した人間たちであり、その戦争に日本は負けた
つまり、A級戦犯は日本から見ても、無能な指揮で日本を敗北に導き、皇国と皇室の権威を汚した国賊に他ならない
そんな人間たちが、国のために前線で戦った英霊たちと共に祀られていいはずがないだろ



370 : コーニッシュレック(宮城県):2013/01/08(火) 17:35:28.60 ID:f0egR6uy0
>>366
そもそも、太平洋戦争は回避できる戦争だったか?
開戦当時の政治家の責任以上に、それ以前の外交に問題があったと思うぞ
たぶん日露戦争直後からやり直さないと、回避不能なんじゃないか?
アメリカにも問題があったし、中国にも問題があった
A級戦犯に無能な亡国の指導者のレッテル貼るのはどうかと思う



373 : ジャガーネコ(東日本):2013/01/08(火) 17:38:03.55 ID:tiRslAkKO
>>366
A級にもBC級にもいろいろ居るから一概には括れないけど、概ね同意。
東條なんか陸軍大将でありながら拳銃自決に失敗してる有様だからね。何が「生きて虜囚の辱めを享けず」だ。その戦訓に従ってどれほど有為な国士を失ったことか。恥を知れ。大馬鹿者。



386 : カナダオオヤマネコ(茨城県):2013/01/08(火) 17:59:45.04 ID:isfJIQqw0
>>366
同意 
負け戦をして日本を滅ぼしかけた馬鹿どもを日本人の手で裁くべき



389 : バーマン(東京都):2013/01/08(火) 18:07:12.60 ID:ZD7gi0be0
たぶん朝鮮人とかかわらなければ勝てるわ


391 : ターキッシュアンゴラ(岩手県):2013/01/08(火) 18:11:11.41 ID:nXsaPn6C0
>>389
敵に回すと頼もしいよな。


406 : バーミーズ(東京都):2013/01/08(火) 18:56:34.01 ID:Y5iwUyYe0
お前らって戦場に出たら全く役にたたなそうだな
チョンガーネトウヨガーとか言ってる間に撃たれてしんじゃいそう



423 : シャルトリュー(関東・甲信越):2013/01/08(火) 21:05:46.87 ID:if67WQCTO
戦局が自分達に都合よく推移する前提で思考し、問題があっても先送りにしたのが敗因の根本
それが治ってれば勝つし、治ってなければ負けるh z



101 : リビアヤマネコ(西日本):2013/01/08(火) 07:54:38.68 ID:DX+hbs3uO
靖国にいる英霊達もまさか未来でネットの糞掲示板でネラーニート達が反省会してるとは思わなかったろうな






[ 2013/01/08 ] 社会・政治 | TB(0) | CM(11) | このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 99986 ]
反省しておこうって、どうせお前らはネットしかしてないじゃん
[ 2013/01/09 00:03 ] [ 編集 ]
[ 99993 ]
周りが敵。味方なし。孤立。
そういう状態を作り上げられたのがきついわな。
戦争になったら、ではなく、戦争になる前に勝てる状態を作るべきだと思う。
[ 2013/01/09 00:19 ] [ 編集 ]
[ 99995 ]
戦闘状態時や直近の政治や世界情勢だけを反省批判することに意味があるとは思えないが、
今日本人が考える戦争って、当時と変わらず社会がキレた状態って気がする。
国家主権者にはもっと国家事業としての戦争を計画マネージメントしてもらいたいね。
[ 2013/01/09 00:36 ] [ 編集 ]
[ 99999 ]
軍部の暴走で何十年も前から決着ついてただろ
ついでにアメ公と戦争不可避になったのは満州事変で関東軍が暴れたから
[ 2013/01/09 01:05 ] [ 編集 ]
[ 100003 ]
 
米99999
満州事変の原因を作ったのは条約を全く守らなかった中国だけどね。
[ 2013/01/09 01:34 ] [ 編集 ]
[ 100005 ]
ハルノート突きつけられた時点でもう開戦しか選択肢がなかった
[ 2013/01/09 01:48 ] [ 編集 ]
[ 100010 ]
>>100みたいな他力本願な奴ほどよく吠えるww
[ 2013/01/09 02:21 ] [ 編集 ]
[ 100016 ]
秀吉の朝鮮侵略見てても分かるけど補給路の確保だろ
あと先の大戦みたいに何かあれば異論を封じようとする馬鹿を何とかすることだな
今の平和な日本でも相手をレッテル張りして議論をさせようとしないやつ見てると
戦争の時はとてもじゃないがまともな意見など言えなかっただろ
[ 2013/01/09 04:50 ] [ 編集 ]
[ 100031 ]
アメリカに勝てるはずないだろwww
日本が人力車で走ってる間にアメリカ様は車かっ飛ばしてたんだぞwww
[ 2013/01/09 09:23 ] [ 編集 ]
[ 100070 ]
朝鮮人を味方につけた時点で勝敗は決まっていた・・・
[ 2013/01/09 16:10 ] [ 編集 ]
[ 100104 ]
平和ボケとか言ってるならネットしてないで自衛隊池
[ 2013/01/09 18:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※httpを禁止ワードにしています












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL