世界ランク速報 【閲覧注意】親に宗教を信じ込まされて人生ブッ壊れた奴いる?

【閲覧注意】親に宗教を信じ込まされて人生ブッ壊れた奴いる?

マリア0602

1 : 神も仏も名無しさん:2009/03/04(水) 01:20:40 ID:wgWJqSqP
宗教不問。

物も分からない幼少期から、親に宗教を信じ込まされて色々あった人のスレです



6 : 神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 11:57:35 ID:G7zPQF5v
私も信仰心を親から強要されていました。嫌と言っても聞いてくれず、宗教からの救いが私にもあると信じて強要していたようです。
私には、救いはありませんでした。今は、宗教から離れることができ、心の自由を手に入れることが出来ました。
特に、中学生などの大人か子供か微妙な時期は、かなり、心を傷つけられました。
子供に対して、信仰を強要するのは、親が知的な場合は大丈夫だと思いますが、そうでない場合は、リスクばかりで辞めたほうがいいと思います。
宗教のせいで、家族はバラバラです。



7 : 神も仏も名無しさん:2009/03/06(金) 03:43:35 ID:M5eMZ6sR
小さいときは、やだったけど今は良かったしこれからも続けたい。恋人に反対されても辞められない


8 : 神も仏も名無しさん:2009/03/06(金) 04:35:43 ID:4Z4gtOYm
あ〜あ、洗脳されちゃいましたね〜

献金乙



9 : 神も仏も名無しさん:2009/03/06(金) 04:53:42 ID:N1u1IFs0
信者同士結婚させて永遠に献金させるシステムを考えた人は偉いね


15 : 神も仏も名無しさん:2009/03/08(日) 20:22:56 ID:gWk5QlUy
信じるものがあるのはいいことだよ。たとえ、どんな考えだろうと。
楽に生きれる。迷うことも少ないだろう。
親に感謝しなさい。信じきりなさい。



116 : 神も仏も名無しさん:2009/05/04(月) 02:46:41 ID:ZH7QCW1H
>>15
宗教は自由だから信じるのは構わないが、金がかかるのはおかしいだろ
その金で代表や幹部が裕福な生活送ってるのはもっとおかしい



16 : 神も仏も名無しさん:2009/03/09(月) 20:48:49 ID:1khX3txJ
信じる馬鹿は騙される


28 : 神も仏も名無しさん:2009/03/14(土) 13:08:13 ID:+/+bAgMo
母親が俺を身ごもったときくらいに友達から勧誘されて以来ずっと顕正会員で、
中学の頃まで毎朝、手に数珠持たされて「南無妙法蓮華経」を黙々と唱えさせられてたよ
今ではもう丸っきし信じてないがあの頃の俺は無垢で素直だったんだなあ



96 : 神も仏も名無しさん:2009/04/17(金) 22:37:53 ID:x7UhbbHv
お祈りとか、強制されていました。神を信じていないので、カトリックのミサは時間の無駄でしかない。だから、あくびもするし、うとうとしてしまう時もある。そんな時は、帰ってから親の説教が始まるが、神様が大好きな彼等とは、言葉が通じない。
ミサに行くなら遊びたいし、勉強もしたかったし、子供のころは、大好きなキン肉マンのアニメを見ることも出来ない。
宗教は、心を豊かにすると宗教家は言うが、私の家庭は宗教で壊れた。



103 : 神も仏も名無しさん:2009/04/20(月) 15:53:21 ID:P3DBCE2r
アメリカでは、クリスチャンの子供は他の子より知能が低い、と統計がでている
聖書物語丸暗記、悪魔、地獄等妄想による脅し、厳しいしつけが原因だろう。



110 : 神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 10:25:22 ID:08tCbbrC
日本人は、親が馬鹿すぎるんだよ。
子供を一人の人間として接するのではなく、所有物みたいに扱うでしょ?
自分の宗教を押し付けて、子供がどう思うか考えない。
自分の都合のよい方向しか見えない。
リスクとか考えてないよな?
最近の年寄りもかなり酷いし、一度、大人を教育したほうがよいと思います。



162 : 神も仏も名無しさん:2009/06/16(火) 20:36:06 ID:sMRlm0u0
>>110
アメリカ育ちの自分は、内容は違えど
同じような事をアメリカの親に対して思うよ

何でも「日本人は…」「日本人は…」って言わない方が良いと思う
海外カブレじゃあるまいし、欧米が全て良い訳ではない
日本に劣っている所もたくさんある



130 : 神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 18:07:53 ID:PE42JZ1a
宗教って・・・所詮、金儲けのためでしょ。
『あなたのためよ!』と言って多額の献金を某宗教団体へ寄付し続けたお母さん。小学生だった私は、そんな事より底が擦り切れた靴を買い換えてほしかったです・・・



158 : 神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 23:32:47 ID:VKUygg3m
オレも小さい頃から擦り込まれてきたんだが
今はその宗教のいい部分だけを信じるようにしているぉ
矛盾しているところは無視しているし、お布施は1円もしていない



183 : 神も仏も名無しさん:2009/06/30(火) 23:16:28 ID:84aaDKZ3
幼い頃から親に宗教の話を聞かされてきて、自然と信者になっていた。
小学校低学年頃まで神様がこの世を創造し、それを見ていると確信してきた。
宗教は本当に恐ろしい。子供の頃に教え込まれるとなかなか抜け出せなくなる。



193 : 神も仏も名無しさん:2009/07/12(日) 20:10:33 ID:ATKc6bMe
母が教会を既に4回も替わっていながらキリスト教を辞めない。
俺は信じたのにうつ病になったし、牧師の説く神は結局は牧師に都合のいい道具で
自分達の望みを神の意志と呼んでいるだけだと感じて今は教会から離れているけど、
母は「人間の想像を超えたお方」の存在を今でも信じて礼拝している。
殉教、携挙のときは近いそうな。でも俺は母をそっとしてあげたい・・・。



202 : 神も仏も名無しさん:2009/07/23(木) 00:09:33 ID:fZC87wFr
母親にプロテスタント信じさせられた
おかげでかなり苦しくてひどい人生
キリスト教なんかくそだと言い放ってキリスト教をきっぱりことわった
それでもまだ母親は俺に信じてもらいたいらしい
ただ俺も二十数年間信じさせられてきたのでキリスト教なんかしねといって離れたものの
普通の人に比べるとまだまだ変な意識がこびりついてる
カルト宗教のマインドコントロールとまったく変わらないと確信してる
洗脳解きたい



207 : 神も仏も名無しさん:2009/07/23(木) 09:22:43 ID:js/C/quz
まだ学校が週休一日だった時代、貴重な日曜に集会に行ってたなぁ…。
中学になってからは行かなくなったけど、家まで誘いに来られたりして迷惑だった。

今も母親と姉が熱心にやっててウザイ。たまにそれで親父にDVとかされるのにやめないし頭おかしいよ



216 : 神も仏も名無しさん:2009/07/25(土) 08:05:18 ID:Ck4JYP7K
親が狂信者だった人の人生 = ハズレ


219 : 神も仏も名無しさん:2009/07/26(日) 09:14:56 ID:/caH4YRG
>>216
>親が狂信者だった人の人生 = ハズレ


当たってるよ 俺は両親が某宗教の信者だった
しかし俺の家は物心ついた時から貧乏だし不幸の連続
去年いわゆる「ご本尊さま」と呼ばれている小さい掛け軸みたいなモノと
仏壇を俺はぶっ壊した。当然親からは「この家に戻ってくるな」と怒られ
縁切り状態。今アパート借りてバイトしてるが以前の様な心の暗さは払拭され
毎日が楽しい。



232 : 神も仏も名無しさん:2009/08/02(日) 20:06:34 ID:agAidMj1
すげえ
物心ないときから信じさせられてて
それでいじめられたり日曜日や友達関係つぶれたり色々で今まできつかったっていったら
「子供の頃に親に宗教イヤって言えなかった自己責任だろ?」っていわれた
ここまで自己責任とされるのか



235 : 神も仏も名無しさん:2009/08/03(月) 19:14:18 ID:IXXmLijO
>232
ひでーな……悪いのは100%親だろーに。
反抗したら虐待の可能性もある(下手すりゃ殺される)んだって
想像する力も無いってか。



243 : 神も仏も名無しさん:2009/08/10(月) 22:27:25 ID:OM+HN/RZ
母親の話
20歳過ぎた今でも同居してる限り月1,2回は御法座とやらに連れて行かれる
交友関係の多い兄は色々理由付けて逃げてるけど
友達もいない彼氏もいないぼっちな自分は断る理由もなく行くしかない
けど、行った所で何が感動するのか分からん説法を聞かされるだけ
正座してる足は痛いし、言ってる内容には全く同調できないし
いつも早く終わることだけを望んでる

思春期の頃には何度か反発もしたけど
「あんたは、赤ちゃんの時には御恩を受けたから」って
自分の意志ではないし、はた迷惑なだけだ
でも同居してる限り関係がこじれるのがめんどくさくて放置してる

別に自分が勝手に信仰するのはいいけど、子供の自分や父にまで押しつけるのはやめてほしい


244 : 神も仏も名無しさん:2009/08/10(月) 23:49:24 ID:onK9R8cn
必死で勉強して、親元から離れる他に解決策は有りません。
勉学を盾にして断れば、父親も庇い易くなるから行かなくて済む。
関係がこじれていないのなら、他県なり遠方の学校に入れてもらったら?

・・・と書こうとしたけど、成人しているのなら、さっさと働いて家出れば?
いつまでも「母親の子供」だと思っていると、20年30年後にお母さんソックリになっちゃうよ。



246 : 神も仏も名無しさん:2009/08/13(木) 22:56:51 ID:CMpuTgS+
はっきりと母親に断ったほうがいい。

宗教なんかうんざりだと。



249 : 神も仏も名無しさん:2009/08/15(土) 04:02:41 ID:zIa6IjIf
とにかく、親に宗教信じ込まされたせいで
「何もかも奪われた」感が強い。
なにもかも奪われたあげく、
自分のささやかな幸せをつかもうとするだけなのに
強烈な恐怖感が襲ってくる。信じ込まされた後遺症。



252 : 神も仏も名無しさん:2009/08/17(月) 23:40:46 ID:nXubA2h+
親ならまだしも、ビンラーディンのお仲間あたりに洗脳されて、
自爆特攻させられてる若者は気の毒だね。



274 : ミート:2009/09/01(火) 02:35:44 ID:HPF3aVsr
22歳、女。
幼い頃から親に強制的にやらされてた。嫌だと言っても聞いてくれず、むしろ創価の良さを語られ。。

もう、やめたくてしょうがない。
やめた方、どうしたらやめれますか?



281 : 神も仏も名無しさん:2009/09/03(木) 15:27:34 ID:+B0ENP0P
>>274が創価やりたいんならともかく、イヤならキッパリ言うべき。
たとえそれで家を追い出されたとしても、だ。

でないとそのうち内部調達されるかもよ。
俺は創価ではないが、状況は似たような感じだったのでずっと結婚せずにいた。
で、この前結婚したが、誰にも文句言わせなかった。

嫁?別に入信させたりしてないよ。
そんなことしたら皆不幸になるだけだから。



305 : 神も仏も名無しさん:2009/09/12(土) 08:44:56 ID:i9zH4hr1
自分と似たような経験されてる方が多いと知って、奇妙な安堵感を覚えました。
本当はそんな感覚つような事が、あるべきではないんでしょうけど。
キリスト教の暗部を批判する声をちゃんと聞いたのは初めてなので、正直驚きましたが。

私の場合は、子供の頃に教会の中でレイプまがいの経験をしました。
その頃、既に母親は宗教狂いだったので、これは相談なんてできない…と大人になるまで黙ってました。
不思議なのは特に思春期の頃、その出来事をなかった事にして忘れていたことです。
自分なりの防衛本能みたいなものだったのかな?
でも大きくなってその事を母親に告げた時、
「今更そんな事言われても。どうせ夢でもみたんでしょ」と相手にもされず、思いだした時のショックも重なって20歳の時にうつ病になりました。
今でも、親にどのタイミングで言えば良かったのか、そもそも言うべきだったのか、分かりません。

ちなみに母の所属する教会の牧師(私が被害を受けた教会の人ではないです)が言うには、
「教会内で起こった性犯罪(自分以外の件も含む)は、そこの教会だけの問題であって外部から余計な干渉はするべきではない」
「貴方の身に起こった出来事は、神様が忘れなさいと言っているので全部忘れて考えないようにしなさい」
でした。
教会という組織そのものに自浄能力は無いのだと気づき、
勿論私は納得がいかなかったのと、その前後に別件で教会内で酷い目にあったので、もうキリスト教とは関わっていません。


そんな事もあって将来的に、宗派を問わず宗教によって性的被害を受けた人を支援する運動をしたいと思っています。
有志を集めにくいので、難しいかもしれませんが。



311 : 神も仏も名無しさん:2009/09/15(火) 03:51:59 ID:EUGNq+Ld
宗教やってる人って、宗教の自由をやたら持ち出すけど信じない自由についてはスルーだよね
「自分達の信じている神は本物だから信じないのは損。信じる者は救われるよ!」としか言わない
しかも信仰の道よりも、勧誘に対するエネルギーの方が圧倒的な凄まじさがある
本当になんなんだろうねあいつらは



335 : 神も仏も名無しさん:2009/09/24(木) 05:03:26 ID:83Z5at2+
ほんと可哀想だね。
義理姉の子3人は幼少の頃から入らされていて
すっかりハマりまくっている。
まぁ、あの家庭環境じゃ宗教に頼りたくなるわなw
最近義理姉は旦那(無宗教)に愛想つかされ離婚した。
やっぱりね〜って感じ。



336 : 神も仏も名無しさん:2009/09/24(木) 07:32:20 ID:eSF34s0s
でもね、大きくなって
「本当は神様なんか信じてなかった」
って親に言っても、
「嘘いうんじゃない、あんたは毎日一生懸命神様にお祈りしてたやないの」
って拒絶するんだよねー。
ただの現実逃避なのかしら?
あと、自分のアイデンティティーを否定されたからって子供に暴力的になるのやめていただきたい。



349 : 神も仏も名無しさん:2009/09/25(金) 02:43:08 ID:9UGKrgzD
宗教人だったがゆえの失恋話を聞かせてくれ


350 : 神も仏も名無しさん:2009/09/25(金) 04:26:00 ID:12TEwuJf
>>349
失恋というより、貴重な中・高校の青春時代に恋愛フラグをことごとく自ら切り捨ててしまったorz
理由は勿論「クリスチャン以外を好きになってはいけないから」と親にきつく言われていたため
好きになりかけた相手を、わざと遠ざける真似をして嫌われてしまったのは本当に苦しかった・・・

成人後、ガマンが爆発して結局ノンクリの彼氏作りました
そこそこ幸せですが、結婚は簡単ではないだろうし
思春期に自分の気持ちを封じ込めてしまった後悔は一生消えないと思います



353 : 神も仏も名無しさん:2009/09/25(金) 06:37:03 ID:9UGKrgzD
>>350
クリスチャンなりの苦しみもあるんだな。話書いてくれてGJ。
ところで結婚して子供が生まれたらクリスチャンとして育てるんじゃないのけ?
本能がそうさせる様な気がするがの。式もゆかりの教会で挙げたいんだろ? 一悶着ありそうだな。



363 : 350:2009/09/25(金) 16:42:50 ID:12TEwuJf
>>353
今はクリスチャンとしては生活していないので結婚しても子供に宗教させるつもりは毛頭ありません。
子供が「信じたい」と言うなら許可はするけど、
成人して自らの意思に責任を持てるようになってからでなければ教会には行かせたくありません。

で、もし自分がクリスチャンのままなら多分子供にも教会へは通わせると思いますが、
おそらく「強迫観念」的なものであって、本能とか願望では子供に宗教はさせないはず。
この辺が1世と2世の宗教感の違いですね。
個人的な意見ですが、多分、どの宗教でも2世で心から喜んで信仰してる人は少ないんじゃないかと。
「本能」は、あくまで「普通に生きたい、だけど逃げられない」だと思います。

あと結婚についてですが、まず教会内での出会いが少ない(男の比率が低いor喪男ばかり)事から、クリスチャンのままで結婚するのは女性にとってはかなり難しいんじゃないかと。
聖書では一生独身が「良い事」なので、結婚できなくても本望かもしれませんけどね。



355 : 神も仏も名無しさん:2009/09/25(金) 11:41:53 ID:2q4TcKYs
神を信じると何がどうなる?なんか変わる?
怪しくなるだけ、目付きがキモくなるだけ、頭が理性的に働かなくなるだけ

でしょ



361 : 神も仏も名無しさん:2009/09/25(金) 16:27:52 ID:CrlRJLVL
霊波之光っていうカルト宗教の教祖は、ネットを見るなと言っている。
ネットを見たら低級霊がつくそうだ。
本当はカルト宗教のでたらめがバレるのを恐れているくせに。


友人の親もそう言うし、ネット世代の子供もネット見ないんだよな。



364 : 神も仏も名無しさん:2009/09/25(金) 16:45:41 ID:12TEwuJf
>>361
インターネットって宗教側から見ると、いわゆるパンドラの箱だよね


368 : 神も仏も名無しさん:2009/09/27(日) 21:18:03 ID:rZpWBvyC
久々に実家に帰ってきたけれど
明日も弟(20代後半)が母に連れられて、わざわざ仕事を休んで隣の県の教会に行くらしい
別に教会へ通い出したからといって、ネトゲ中毒で他人と一切関わりを持たない弟が幸せそうになった様にも見えないし
母と弟べったりな姿が、娘から見てもなんだか異常に思えて
改めて実家のよどんだ空気に嫌気がさした
やっぱり親が宗教やってると、家の雰囲気って何かがおかしくなるみたいだ



373 : 神も仏も名無しさん:2009/09/30(水) 07:19:34 ID:21J7NFKd
なんていうのか、
親に認めて貰えない子供って、みじめなセルフイメージの精神構造にしか成長しないんだよね
でも、当事者の親にしてみれば、自分の信じる神を信じない子供は可愛くないわけだから
精神的虐待の責任はそれこそ神か、子供自身になすりつけてしまえばいいんだよね「そんなのお前が選んだんだろう」って
宗教ってのはやっぱりいい加減だなぁと思うよ



375 : 神も仏も名無しさん:2009/10/02(金) 16:00:29 ID:C5nU42EG
親の時間のかけ方や心の開き方があからさまに宗教>>>子供だった。
口ではもっともらしい理想論語ってるから子供のうちはだまされた。
大きくなるにつれ現実を知り歪んだ。現実と宗教の理想論の板ばさみで
動けなくなった。それでも親は狂ったように宗教を押し付けてきた。
本当はもっと自由に生きてよかったんだろうな。大切な時間が奪われたよ。







[ 2013/01/17 ] オカルト | TB(0) | CM(7) | このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 101633 ]
宗教のハマる人は女の人が多数を占めて居るからな

感情的でバカだと宗教(笑)に依存しか出来なくなるんだな

      男に生まれて良かった!!!
[ 2013/01/17 21:46 ] [ 編集 ]
[ 101636 ]
洗脳されてる人に何を言っても無駄だろうから自分から離れるしかないな
[ 2013/01/17 22:03 ] [ 編集 ]
[ 101637 ]
俺はおっぱいしか信じない。
おっぱい教で幸せになろう。
ムニムニ (。)(。)
[ 2013/01/17 22:05 ] [ 編集 ]
[ 101645 ]
名無し
内部での権力闘争もあるしな…
[ 2013/01/17 22:41 ] [ 編集 ]
[ 101651 ]
選挙前だけ電話してくんのやめてほしいわ
[ 2013/01/17 23:06 ] [ 編集 ]
[ 101659 ]
麻薬や賭博と同じで家庭崩壊に繋がるからどうにかしてほしいな
つーか宗教ハマってるやつは子供作るな
[ 2013/01/17 23:30 ] [ 編集 ]
[ 101661 ]
宗教信じてればお父さんは助かったんですか
ふざけんな
何もしてくんねえんだよ
[ 2013/01/17 23:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※httpを禁止ワードにしています












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL