世界ランク速報 鉄道の人身事故のトラウマについて。

鉄道の人身事故のトラウマについて。

1: 優しい名無しさん :2010/06/21(月) 01:43:25 ID:NvCPu4Uy
鉄道の人身事故のトラウマについて。
私はある駅の駅員で、勤続15年です。
私の職場は人身事故が多いです。

『当たらない人』は定年まで一度も経験しないですが、私は多い方で、17回ほど経験しており、1日に2回扱った事もあります。
事故発生の一報で直ちに現場へ行き、遺体や肉片をホーム上から見えない位置に移動したり、細かい肉片をゴム手袋をはめた手(今はワリバシ禁止)でビニール袋に集めます。

そのせいか、その遺体がたまに夢に出てきてうなされます。
見開いた目、散らばった内臓や脳、手足などは一度見たらなかなか忘れられる物ではなく、週に2回は人身事故の夢を見ます。

ひどい時は夜にトイレに行けなかったり、おねしょをしてしまう時もあるくらい衝撃的な夢を見ます。
拾い上げた腕につかまれて離れてくれない、付いた血をいくら洗っても取れない、食卓に人肉が出てくる、などの夢が定番です。

大声でうなされる時もあり、妻は心配していますが、ホラーなどが大の苦手な妻なので、相談しづらいです。

事故がない時も、職場では過去に事故があった現場をいやでも目にしてしまうので、その都度、凄惨な光景が頭に思い浮かびます。

特に、ある夏の夜中、踏切での事故発生時に見つからなかった足首を一週間後に保線の係員が見つけ、拾いに行った事がありますが、尋常ではない数のウジが沸いていた光景が頭に焼き付き、今でも白いごはんを見る度に思いだし、食欲も沸きません。

光景だけではなく、ゴム手袋ごしに伝わってくる感触も忘れられません。
大根などを持つと思い出したりもします。

本当につらいです。

このような記憶を消し去る方法はないでしょうか。
この不景気に家庭を持ちながら転職もしたくないし、かといって、またいつ事故があるかも知れない恐怖におびえ、また悪夢にうなされながらの毎日です。
私以外にも同じ悩みを持つ同僚も多いです。
駅員をしていればケンカや事故などに日頃遭遇しますが、救急隊や警察官などとは違い、あまり凄惨な遺体はどうしても慣れません。

どうにか、遺体のトラウマを消せないものでしょうか。
トラウマに詳しい方、どうかお助けください…


2 : 優しい名無しさん:2010/06/21(月) 03:24:04 ID:3m2ieVaz
まずご自身が人のために、人のあまりしたくないような
お仕事をしておられる、その事に誇りを持ってください。

ご遺体の処理は心身ともに大変だと思いますが、
被害にあわれた故人のためにも、電車を利用されるお客様に
対しても、あなた方は
頑張っておられて、偉いと思います。

私は手術室のオペ室清掃なら経験あるのですが、
スプラッタな光景よりも、生きてる人の悪念の方が
嫌でした。

トラウマを解消するためには、そのような体験をなくす
可能性を減らすか(駅に自殺防止の措置→巡回、柵、カメラ設置、張り紙等)、
むしろ自分の好きなことに意識を意図的に向けるか、
もしくは意図的に思考停止し淡々と職務を果たす。

本当はこのような問題は国が飛び込みの実情を直視して、
対策を立てなければならないのに、実質放置しています。

大事な妻を心配させたくないという気持ちも、
美しいと思います。

ご自身、職場の同僚の方々の存在を誇らしく思って、
ご自身をいたわってください。無理しないで。



3 : 優しい名無しさん:2010/06/21(月) 04:07:05 ID:rUNcn0KA
>>1
自殺するにしてもこんなに迷惑のかかる方法はないな
俺にはあなたのような仕事はできないわ
でも今は不景気だしせっかく鉄道会社みたいな立派な仕事につけたんだから
家族のためにも仕事を続けないといけない
つらいけど頑張って下さい
何の役にも立てませんがあなたの幸せをお祈りしてますよ



18 : 優しい名無しさん:2010/06/26(土) 08:20:57 ID:gg01AL1y
>>1
墜落遺体って本読むといいよ
日航機の墜落事故の本
遺体の検視に当たった医師もウジが米粒に見えて弁当が食えなかったんだとさ
で、近くのラーメン屋をよく利用らしい



21: 優しい名無しさん:2010/06/27(日) 02:56:42 ID:im1WKOsr
そもそも、警察官や医者・救急隊とかも同じ人間なのに、彼らはなぜ平気なのだろう?
(平気かどうか、実際に聞いたわけじゃないからわからないけど)



22 : 優しい名無しさん:2010/06/27(日) 03:01:01 ID:im1WKOsr
単なる「慣れ」で克服できるものなのか、それとも警察官や救急隊は何か特殊な
「訓練」もしくは「研修」のようなものがあるのかな?

もし「訓練」か「研修」のようなものがあるのなら、鉄道員さん(の中で、希望する人)も
そういうのを受けれるようなシステムになればいいのに。。。

いずれにしても、1さんは大変ですね
何とか良い方向に事態が進むことを祈っております・・・連投スマソ



27 : 優しい名無しさん:2010/06 /27(日) 22:25:38 ID:0eLZLOfS
>>21.22
母の兄が元警察官です。病気で最近退職しましたが。
事故現場の訓練は受けるようですが、実際新米として入ったばかりの時に
崖からバスが転落した事故現場が一番最初の任務だったそうです。
全員即死。事故現場は凄惨な模様だったようです。
肉の塊になった人も居るし、もちろん内蔵物などが飛び散っていたようです。
そして一番ひどかったのが死臭だと言ってました。
その臭いで卒倒しそうなくらい眩暈がしたが、何とか立っていたということだそうです。
同じ新米仲間の2人は意識を失い倒れたそうです。

その後何度か事故現場や殺人現場を見ているが、それが運悪くなのか一番ひどかったそうです。
後は慣れもあってか平気になったそうです。精神の問題もあるでしょうが、
ある程度は慣れだと言ってました。
でも1のような方は精神的にも病院で本当に見てもらったほうがいいと思いますね。



151 : 優しい名無しさん:2010/11/13(土) 00:26:25 ID:UM4rNphc
病死以外の死亡はすべて変死扱いで監察医が検死する。
全死亡者の15%くらいが変死扱いになるらしい。
縊死、溺死、壊死、中毒死、轢死、渇死、焼死ほか
いろいろな死体を冷静に観察する監察医はスゴイよ、
中には腐乱死体とかバラバラ死体とかあるんだろうね。



29 : 元葬儀屋:2010/06/28(月) 22:40:36 ID:ojwbQW/t
視覚的なものは慣れるけど、匂いは慣れる事が出来なかったです。
特に事件事故がらみで警察からの下げは緊張しました。
とりあえずお顔だけは整えますが、対面時のご遺族の姿は胸が痛むものでした。
私は経験がありませんがお顔が・・・。棺にお顔の写真を飾ったそうです。

メンヘラーの自分が言うのも変ですが、自殺だけは思いとどまって下さい。
悲しむ人が必ずいますから。



31 : 優しい名無しさん:2010/06/29(火) 02:10:29 ID:UdUF4iO5
警察は何がなんでも遺体引取り者を探してくるね。
この場合は迷惑なんだろうけど、親戚や子供が火葬まではするのが大半でした。

ちなみに警察安置の遺体はビニールシートの上に素っ裸です(年齢性別関係無し)。
臓物や着衣はビニール袋に。検案室ならいい方で、竹やりバイクの隣に安置なんてとこも。
死んだらどうでもいいことですが。



34 : 優しい名無しさん:2010/07 /04(日) 08:10:40 ID:yVx3cBvE
こんにちは
1です。

皆さん本当にありがとうございます。
何とか病院に行って、診察を受けています。妻にも話し、一緒に病院に行っています。

まだ病院に行って数日しかたってないですが、必ず良くなると信じています。

今は神頼みのような状態ですが、ここで皆さんに相談できて本当によかったです。

これからも、地道に業務に励んで家族を養っていこうと思います。

一度、亡くなった方の墓前にお線香を上げました。
無事に成仏できるようお願いしました。また、鎌倉の円応寺の閻魔様に、全員がちゃんと極楽に行けるようお願いをしてきました。

神仏を信じなかった自分が、初めて仏像に手を合わせました。
そのせいか心もだいぶ軽くなりました。

明日も病院に行ってきます。
妻も一緒です。

これからも、みなさんが寄せてくださった言葉を胸に生きていきます。

本当にありがとうございました。



45 : 優しい名無しさん age:2010/07/08(木) 08:57:49 ID:VKExdo6z
毎日のように飛び込み自殺があるけど
運転手ってトラウマにならないのか不思議だった。

みんなもっと声を上げてもいいんじゃないかな?



47 : 優しい名無しさん:2010/07/08(木) 10:28:32 ID:T5dYNFmi
>>45
なる人と慣れちゃう人がいるんだろう


48 : 優しい名無しさん:2010/07 /08(木) 12:25:21 ID:XvS21D8z
>>45
聞いた話だが1回目はみんなダメらしいが
2回目以降だと、、

不謹慎かもしれないが“モノ”として扱うようにし
“ヒト”としては考えないようにしてるらしい。


当たりやすい人はもう“またかよ、めんどくせぇ”的な考えになるとか…



50 : 優しい名無しさん:2010/07/09(金) 02:41:40 ID:O3VDLR9i
>>1
知人が鉄道マンですが、その人は数人ほどだそうです。
自分は正確に職務こなしていたといってました。
遺体についてもどんな風にしたか、聞きました。悲惨らしいですね。
トラウマについては、先輩やお仲間からの励ましとアドバイス、
これに勝るものはないのでは。現場を知っている人がなにより理解者。

松屋とかすき屋の弁当をたべながら落ち込む人・・こんなパターンもあるそうで。
割り切りしかないっていってました。
知人は、なくなった人へは過剰なこころの踏み込みはしないみたい。
強くなれ!これしかないらしい・・ きっと、私には無理そうだな。



51: 優しい名無しさん:2010/07/09(金) 02:49:40 ID:O3VDLR9i
その知人がいってたな。飛び込んでくるひとはためらいがないって。
踊りながらそのままポーンとかさ、一瞬のとまどいもなくパッと入り込むらしい。



52 : 優しい名無しさん:2010/07/09(金) 12:44:14 ID:SHtHKbda
>>45
どっかで見たが、運転手と目が合うと不気味に笑うらしいぞ>自殺者


56 : 優しい名無しさん:2010/07 /14(水) 22:31:07 ID:Bh1KeNR7
>>52
それ運ちゃんの思いこみ


63 : 優しい名無しさん:2010/08 /13(金) 01:29:42 ID:+VoexuOM
運転士やってるけど乗務線区が半端じゃなく人身多い。あまりに頻繁にあるから
もう慣れちゃって、あ~、またか。ぐらいにしか思わなくなった。

現場を運転再開後に通過するなんてのはしょっちゅうあるけど、だいたい場所が分かるってのがまた嫌。
レールやバラストが不自然に黒く滲んでるし、なんかカスみたいなのが付いてるから一発で分かる。
通過しながら「明らか死んだなこりゃ」とか思う訳なんだけど、ついさっきまでバラバラの遺体が
転がってた場所をまるで何事もなかったかのように電車が行き交って、車や人が普通に渡ってるのを
見ると、なんとも不思議な気分になる・・・非日常的と日常的な光景が短時間で入れ替わるってるっていうか・・
この人達はそのことを知っているのか、はたまた知らないのかと、いろいろ考えちゃう。

ま、なんにしても鉄道自殺は本当いいことないわ。当たらないことを祈るばかりだ・・・



67 : 優しい名無しさん:2010/09/27(月) 00:30:33 ID:r3uFPPyb
このスレの鉄道関係者さん乙です。

とか言いつつ自分も元列見で勤務中に人身に遭ってたり。
自分の現場ではなかったんだが、すぐ近くで起こって借り出されたんだ。
その場では冷静に自分の仕事をこなせたものの、その後メンヘラ化→この板の住民に。
勿論、遺体回収にまわされた奴等よりはマシなんだろうけど……そんな問題じゃない。
(遺体の扱いに敏感になっているから丁寧に(=どうしてもじっくり)扱う事になる)

しかも直轄ではなく、ただの警備会社の人間だったから、すぐに失業してさ。
ただでさえ完全日給制だったから退職までの間に貯金も尽きたし。
精神的には、投薬中はようやく少し落ち着いてきたが、メンヘラじゃまた1から就活だし。
これからどうなるんだろう。

自分達のミスで事故や失職する可能性を考えたことはあるけれど
こんな事になるとは……



71: 優しい名無しさん:2010/10 /15(金) 11:35:25 ID:0pTekFmP
13日(水)に中浦和駅で発生した人身事故の車両に乗っていました。
りんかい線・快速の前から2両目に座り読書をしていました。
突然急ブレーキがかかり何事かと頭を上げると、1両目の方からパキパキッと言う音がします。
その音はどんどん近づいてきます。パキパキッコン、パキパキコン、パキコン、パキャッ、、、
自分の座席の下を通り過ぎていきました。すぐに人身事故だと分かりました。他の乗客を見回し
誰かが自分の判断を否定してくれるように願いましたが、「やっちゃったー」という顔をした
サラリーマンを見るとやはりそうだったのかとの確認になってしまいました。
音が下を通り過ぎてゆく時に直感が働いたのか、根拠がなく女性だと感じていました。
動悸や不安が強くなってきたので薬でも飲もうかと思っていたら、最後尾の車両からホームに
降りられるとのアナウンスがありました。飲み物の残りが少なかったことと、外の空気を吸えば
多少は気分が変わると思いホームへ。すでに救急隊が到着していて、ブルーシートを
拡げて目隠ししていました。そちらを見ないようにしながら自販機で飲み物を買いました。
振り替え輸送にする人、歩いて武蔵浦和まで行こうとしゃべっている人たちがいました。
自分は動く気力も起きず、また事故車両の中に戻りました。それからしばらくして、パンタグラフを下げるので
「エアコン・送風機が止まります。」の放送があり、車内は薄暗くなりました。
線路脇には車輪の辺りを確認する救急隊の人たちが何度も何度も往復をしていました。
事故発生から約50分程で動き出しましたが、武蔵浦和に到着後、また「車両点検を行います。新宿方面へは5番線からの
電車が先に出ます。」とアナウンスが入りました。そして移動して何とか目的地までたどり着けました。

事故を起こした人は何があったんだろう・何がそうさせたのか・あの忌まわしき音が近づいてくるさまなどが
頭の中をぐるぐるとよぎり、トラウマを抱えてしまいそうです。

長々とした分かりにくい文ですみません。吐き出さないともっとウツウツとしそうで。
読んで下さった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございます。



72 : 優しい名無しさん:2010/10 /15(金) 17:18:22 ID:sWu60ywG
>>71
私は隣県のはずれから、週に一回南与野駅を利用しています。
13日水曜日の中浦和の事故の時には、同じく埼京線の隣駅、南与野駅で1時間以上缶詰状態でした。
おかげで、いつもの電車に乗り換えができずに、遠回りして帰ることになり、
電車賃が割増になっただけでなく、最寄ではない駅まで家族に迎えに来てもらいやっと帰ることができました。

結局2時間遅れの帰宅になり、帰宅後の予定はめちゃくちゃで、翌日の予定も大幅にずれ込みました。
それでもまだ帰宅できたからましです。
以前、人身事故の影響で終電に乗りつげなかった家族を、夜中に大宮まで迎えに行ったこともあります。
そういう物理的な影響もさることながら、精神的にもまいります。
たとえ当該車両に乗っていなくても、隣の駅で人身事故があったということだけで、相当気分が滅入りました。
また来週も埼京線に乗るかと思うと、心穏やかにはなれません。

飛び込んだ17歳の女子高生に何があったのかは想像もつかないです。
でも、鉄道自殺だけは本当にやめてほしいと思います。



73 : 優しい名無しさん:2010/10 /15(金) 21:12:41 ID:0pTekFmP
>>72
隣の駅にいらっしゃったんですか。人身事故は本当に精神的にまいりますよね。
いままで事故の影響はあったのですが、当該車両だったのは初めてでしたので
かなりきつかったです。
自分も予定より一時間半くらい遅れました。絶対に自殺するなとは言いませんが、
他で考えていただきたいです。やはりよく言われるように引き込まれてしまうのでしょうか?



75 : 優しい名無しさん:2010/10/15(金) 23:25:32 ID:adTQiP9L
>>73
よく、「自殺の名所」「霊が招く」とか言うけど、
もう自殺するほど追い詰められてる人間って、「とにかく確実に死ねる方法と場所」しか頭にないから、
過去に報道された自殺の多い場所や、方法(このスレでいうと鉄道飛び込み)を選んでしまうんだと思う。
(だから、「完全自殺マニュアル」もかなり売れたし、硫化水素自殺が流行り出したら、そればっかりに
なったし、練炭自殺もそう)



74 : 優しい名無しさん:2010/10/15(金) 22:52:57 ID:vK1XKnAy
想像するだけで嫌な音だなあ・・・
電車の点検とかしたくねえ・・・



76 : 優しい名無しさん:2010/10/16(土) 02:13:15 ID:8L4Um+2b
グモ件数は年々増加の一途をたどっている。
それに伴う抑止件数なんか、2002年度比250%位?
乗った列車がグモったことはなかったが、早朝グモったホームには、線路脇に
白い肉片らしきものが見えた。拾い損ねだったんだろうな。



111: 優しい名無しさん:2010/11/06(土) 00:41:02 ID:oR85iKtZ
JR某駅ホームから快速に飛び込んだ人がいた。
瞬間肉片が飛び散り、
ホームの屋根に当たったらしく
電車を待っていた私の肩に
グシャリと血と肉片が落ちてきた。

駅員は平然と肉片を箒やチリトリで始末、
私は駅員室に呼ばれ、目撃事情を聞かれ、
会社は当然欠勤になり、血みどろの服のまま帰宅。

トラウマ。



113 : 優しい名無しさん:2010/11/07(日) 01:18:39 ID:vyf0pW9m
そもそも日本のマスゴミや行政が何がなんでも死体を人の目から隠すから、事故や災害でトラウマに
なってしまう率が高いんだよな。海外の、それも先進国のニュースでも平気でニュース画像に死体
映ってたりするのにね。



114 : 優しい名無しさん:2010/11/07(日) 01:24:08 ID:X8cJJVTN
>>113
そうそう。妹がどこだったか忘れたけど海外旅行に行ったとき
現地のテレビをホテルでつけて見れたので見たらしい。
離れたところでテロがあったらしく、首が皮一枚で繋がってる状態で
頭がプラーンと揺れた状態で運ばれているシーンが・・・。
とっさにゲゲッと思ったそうだ。
向こうの人たちはそんなシーン日常茶飯事なんだろうね。



99 : 優しい名無しさん:2010/11/03(水) 00:30:19 ID:cezlZiyV
2010年11月2日までのグモランキング
・1位、JR東北本線 48回
・2位、JR中央本線 31回
・3位、JR東海道本線 29回

関東地区では毎日どこかの路線で人身事故がある。
運転士も最初はショックでも
そのうち慣れていくのかな?



119 : 優しい名無しさん:2010/11/08(月) 00:17:32 ID:zbTmoM5e
実際に人身事故を目撃した人
あんまりいないんじゃね?

まあ、巻き込まれたら最悪だね...



120 : 優しい名無しさん:2010/11/08(月) 01:50:03 ID:ofon2TXq
>>119
「身近に」って意味?

>>99みたいにけっこうな件数が有るのなら、電車の輸送量(運んでいる人の数ね)
からして目撃してしまう機会はけっこう有るんじゃないの?
ただ、たとえば東京だと中央線は多いけど,電車の本数も多いから、自分の
電車に飛び込まれる率は意外に高くない。通学で6年間使ったけど、一番近かったのが
「すぐ前の電車が」だったな。



121: 優しい名無しさん:2010/11/08(月) 02:07:51 ID:zsytMZZQ
俺も前の電車だったことくらいしかないなあ
いつ遭遇するかと思ってたけどしないもんだな



122 : 優しい名無しさん:2010/11/08(月) 02:51:55 ID:YnjEzPto
当該電車に1度。
子牛のような肉塊が下を転がって行ったようだった。
こういうのって、翌日の新聞とかで事情(例えば性別や年齢)が解らないと、
しなくてもいい精神的ショックを負わされ、40分近く車内カンヅメにされる
大迷惑を蒙ったわけだから、すごく釈然としない気分が残る。
せめてそれぐらい解れば、まだすっきりすると思うけど。
片付ける方も何だが、轢いた運転士が一番嫌だろうなと思った。
その後1週間ぐらい、電車に乗る前「また当たるんじゃないか??」と
びびった。



123 : 優しい名無しさん:2010/11/08(月) 08:17:25 ID:oFKzCE9X
昨年、東急戦で人身事故に遭遇。
後ろの車両ではぶつかった衝撃は感じなかった。



145 : 優しい名無しさん:2010/11/12(金) 11:48:03 ID:7t4qw8ld
人身事故までにならない
転落、接触、線路内人立ち入りって言われるのは
未遂のことだよね。
失敗した人はその後どうなってるのかな?
ぶつかったまま逃げていなくなった人もいたよねw
でも、だるまになったら悲惨だね...



146 : 優しい名無しさん:2010/11/12(金) 17:42:36 ID:JaVFIfyI
転落と線路内人立ち入りは接触のない事故だよな?
来る前に下りて待ち構えてたら電車止められた みたいな



197 : 優しい名無しさん:2010/12/29(水) 02:06:28 ID:3lTqHGAO
どんなミンチやツナケチャップになっても
報道では「全身を強く打って」



198 : 優しい名無しさん:2010/12/29(水) 02:30:20 ID:6F2kAbHI
>>197
分かる
報道であのワード聞くと寒気がするわ



188 : 優しい名無しさん:2010/12/20(月) 23:22:44 ID:+iqRhHKr
俺も3年ぐらい前に現場見たことあるけど実感が薄いな
横浜線の十日町で電車待ってたら
目の前の通過列車が通ったら何かが引っかかるような感触がして電車止まった 友達は「パキッ」って音がしたっていってたっけ

線路見に行ったらオレンジ色かピンクぽい破片?ともにメガネとバックが落ちてた 何故か血痕らしきものは見当たらなかったけど
後で警官が来て 例の挟むやつで破片?をビニール袋にいれて回収してるじゃねえか!! ええ肉片でしたよ



222 : 優しい名無しさん:2011/01/19(水) 20:18:08 ID:PVbNz3E7
もう5,6年前の話だけど ○黒駅近くの踏み切りでの飛び込みの直後を
踏み切り真向かいの会社の窓から見てた。(すぐ下)
俺は仕事がテンパってたので見に行ったときは既に遺体は運ばれた後だったが
追突直前の耳をつんざくようなブレーキ音とその後の消防車のサイレン
(こういう現場に来るのは救急車だけじゃないのな、初めて知った)
まだ耳に残ってる。
同僚はご遺体を見たと言っていた(ただしくるまれた後)。
ショックなのはそれよりも、人身事故処理も終わって辺りも静かになった頃
どこからともなく現れた何羽かのカラスが、ピンク色の何かを加えて
電線やら建物のへりなどでつついて食べていたこと。
よりによってタバコ休憩していたときに窓のすぐ向かいに留まって食事を
始めるカラスを見たらヲエってえずいてしまった。
間違いなくアレだよな。回収しきれなかった…
特急(山手線じゃないほう)に飛び込んだから、かなりの衝撃で遠いところまで
ふっとんだんじゃないかな。



228 : 優しい名無しさん:2011/01/29(土) 12:29:25 ID:1r93gNYu

 東京の電車は、人身事故によるダイヤの乱れが日常茶飯事です。

電車に飛び込み自殺するコストは、もっとも高く、
鉄道会社から莫大な損害賠償を請求される可能性があります。

損害賠償のメインは振替輸送乗車券代で、人身事故で電車が止まった場合、
他の交通機関を使ってタダで目的地まで行ける乗車券代を負担することになります。

もっとも損害賠償額が膨れ上がるケースは、乗客へのタクシー代支払いで、新幹線などに飛び込むと、
たいへんなことになります。実際に新幹線に飛び込んで、遺族が1億 4,000万円を請求された例があります。

普通電車の場合で、ラッシュ時に影響が数万人に出て、800万円を請求されたケースなどがあり、
一度に支払えずに、分割払いを続けている遺族もいるとのことです。



229 : 優しい名無しさん:2011/01/29(土) 12:47:05 ID:R6cfyUrE
自殺マニュアルだっけ


231: 優しい名無しさん age:2011/01/29(土) 13:39:43 ID:zOaLRdgh
自殺したヤツの保護者の場合、請求できるはず
なぜなら、保護者には監督権があるから



233 : 優しい名無しさん:2011/01/29(土) 21:25:43 ID:r4bBT4JQ
>>231
保護者が相続放棄すれば請求はしないと言っていたよ。
相続放棄しない場合は四十九日を目安に請求するらしい。

大井良の「鉄道噂の真相」によると、
「電車を停めたら1億円?」は都市伝説。
以前は、ローカル鉄道だと反対に香典を出したりしたらしい。
「人身事故はバイトが処理する?」とか書いてあったけど
人身事故処理は大変らしい。



234 : 優しい名無しさん:2011/02/06(日) 23:09:02 ID:KzsFDah1
>>233
「鉄道噂の真相」って
現役鉄道員が書いた本だよね、
読んだら面白かったよ!



235 : 優しい名無しさん:2011/02/07(月) 01:14:17 ID:n0dM8Zz5
このスレの上らへんに書いてあった、日航機事故の「墜落遺体」もおすすめ
今途中まで読んでる。かなり重いが読む価値はある



260 : 優しい名無しさん:2011/03/05(土) 00:22:45.24 ID:UnhRlMXm
3月は年度末のためか
人身事故が多いな…

今日の東急の踏切の男性も
「もうどうにもならない」とメモがあったらしい。



266 : 優しい名無しさん:2011/03/11(金) 00:42:34.71 ID:40JemGgp
南無南無、Ω\ζ°)チーン!




鉄道噂の真相―現役鉄道員が明かす鉄道のタブー
大井 良
彩図社
売り上げランキング: 13255


[ 2011/03/28 ] 事件・事故 | TB(0) | CM(8) | このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 2382 ]
1枚くらい事故現場写真が欲しかったな
[ 2011/03/28 20:22 ] [ 編集 ]
[ 2385 ]
 
駅の前にあった病院に行っていて
病院から出た瞬間に、人身事故があって自分の足元に千切れた腕が飛んできた。
あの時、何が起こったのか分からずに呆然とその腕を見ていたけれど
(その後警察が来て回収していった)
駅のホームで電車を待っている時にあの光景を思い出すわ。
[ 2011/03/28 21:19 ] [ 編集 ]
[ 2386 ]
 
このサイトに通ってるお前らならグロ耐性くらい付いてるだろ。
実際に見たことはないが、一般人よりは平常で居られると思う。
[ 2011/03/28 22:02 ] [ 編集 ]
[ 2387 ]
駅員やってるけど、この間初めて人身事故を経験したな。

一人ならともかく、皆で手分けして対応するから案外平気なもんだ。
[ 2011/03/28 22:27 ] [ 編集 ]
[ 2392 ]
ちょうど纏められてた『やる夫が鉄道死傷事故の救助をするようです』を見たばっかり・・
[ 2011/03/28 23:15 ] [ 編集 ]
[ 2402 ]
結構壮絶なんだよな見る側は
俺が見たのはもう散ったあとで小腸だか脳みそだか真っ白な中身を見た
瞬間を見たやつの気を思うと・・・
[ 2011/03/29 00:17 ] [ 編集 ]
[ 3429 ]
元警察官の人に聞いたことあるが、死体現場はダメな人と大丈夫な人で分かれるらしいな。
警察学校で厳しい訓練があるから、かなりの割合が大丈夫らしいが、ダメな人はやっぱりどうしてもダメで、辞めるか、そういう事件事故が少ない地方の交番に飛ばされるらしい。
その人は大丈夫で、これはもう人じゃなくて物だと割り切って考えるようにしてるんだと。
ただ、家族に遺体の確認をとる時はやっぱりどうしても慣れないし、同情していても仕事にならないからしっかりと書類作成用の情報をポーカーフェイスで聞き出さなくちゃならないのが辛いらしい。
[ 2011/04/27 00:04 ] [ 編集 ]
[ 32957 ]
キッツいな。
オレはホラーもグロも割りと平気だが、
恐い夢を見たときは、同じ内容でも起きている時に比べて
何故か数倍恐く感じる気がする。
まして、実際にそういう体験をしてるとなると、
どれほどの恐怖になるのやら。
[ 2012/02/12 02:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※httpを禁止ワードにしています












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL